人気ブログランキング |

タグ:菊池川 ( 3 ) タグの人気記事

川辺の朝・音の記


川辺の朝は騒がしい
f0143299_8163777.jpg

ざぶざぶと堰を越えて流れてくる水音
足元には沢山の虫の声
空から降ってくるように、かぁかぁとカラスは鳴き
大樹のてっぺんあたりでは、カチガラスがぎゃっぎゃっと泣き喚く
f0143299_8191367.jpg

尻尾をなびかせてスイスイと飛び回る小鳥
悠々と一羽の白鷺が頭上を通る
f0143299_8201723.jpg

羽のような雲に見とれていると、
珍しく鳶が青空を横切っていった。
見ると足元にはしっかと小動物が掴まれている
ワサワサという羽音と共に、あっという間に見えなくなった

こうしてキョロキョロしていると、
いつの間にか思ったより遠くまで歩いてきている
f0143299_8231962.jpg

折り返しの道では、草刈の音が加わって、
さらに賑やかな朝の音風景
堰から遠ざかると、川面は虹色に光り、
音もなく海を目指して流れていた
f0143299_8245187.jpg

by 93hossy | 2013-09-28 08:26 | 窯の周辺

久々朝の散歩道

裏の菊池川河川敷を上流に向かってのぼると、川沿いの土手の上の道路は
途中から舗装がなくなり、小石だらけの道になる。
時々ぽっこりとえぐれていたりして、
ぼんやり空を眺めながら歩いたりすると足を取られそうになる。

それでもこの道が好きなのは、電線がないことだ。
ポカーンと空が見渡せるこの川沿いの道を歩くのが好きなのだ。
f0143299_616073.jpg

今日は久しぶりに徹夜明けで散歩してみた。

まだしらんできた空はところどころ薄い紅に染まり始めている。
歩いているうちに、雲の中で降った雨に太陽の光線が当たり、
オレンジ色のカーテンのように見え始める。
f0143299_6194138.jpg

こういう朝の雲の色もいいけれど、
このごろ、まだ太陽の光の届かない、曇った朝の景色に見とれることがある。

グレーの階調
とでも言おうか。

近景から遠景に至るまで、少しずつ黒の分量や青の分量、赤の分量や白の分量が違っている。
重なり合った山の景色は、けしてくっきりしたものではない。
しかし確かに山々の重なりを見て取ることができるのだ。
f0143299_624105.jpg

水墨画とはまた違う、ふんわりとしてぽったりとした重なり具合。

雲の多い日にだけ現れる特別な絵画。

ひやりとした空気を肺いっぱいに吸い込みながら、
時々ぼんやり空を眺め、歩き続ける。

帰り道に出会ったのは燕と雀と烏。犬をつれた老人。笑顔で会釈して歩き去ったご婦人。

東の空はまだ雲に覆われて、お天道様は顔を見せない。

by 93hossy | 2013-07-14 06:30 | 窯の周辺

たまには昼間の散歩

こんなにいい天気で、外を歩きたくならないわけがない!

ということで、デジカメ片手に、ぽかぽか陽気の菊池川沿いを散歩しました。昼間っから!(笑
f0143299_1529185.jpg

ほんとに空が青い!まず途中の道端で、でっかい薔薇の実を発見!まるで椿の実みたい!

f0143299_15305135.jpg

土手の向こうはこんなかんじです。
ちょっと寂しい葉の落ちた樹。はとが休憩中でした。菊池川の水は、今日はとても静か。

f0143299_15323043.jpg

野生のカモもいます。(ちっちゃすぎ?!笑)

f0143299_15331696.jpg

こんな、電線に引っかかりそうな大木が、橋のたもとにありました。普段、通り過ぎるだけで、気づかないものですが、まるで、白銀の玉のような実がついていました。

f0143299_15353469.jpg

散歩から帰ってくると、石釜パンのミルキーが、小川から出張販売に!
ついついパンに寄っていく、食いしん坊家族。
「今日は休日だから、ちっとも売れませんねえ。」なんていわれたら、ついつい買ってあげたくなるのが性分。こんなにぽかぽかの陽気じゃあ、みんなおでかけだったでしょうね。
おやつに美味しくいただきましたよ。

お休みっぽい1日になりそうです。たまにはいいよなあ。こんなのんびり。
さ、パンでエネルギー補給もできましたから、これからまた、ひとがんばりしますか!

by 93hossy | 2008-01-14 15:41 | 日記