人気ブログランキング |

タグ:志娥慶香 ( 5 ) タグの人気記事

思いがけずいい音を聴き、美しいものにふれる

予定をバタバタとこなす中に、思いがけずいいことにめぐり合うと、
すごくいい気分になります。
昨日はそんな1日。

知人の個展に滑り込み、バタバタと郷土のデパートで買い物。
その後、PFKの活動でお知り合いになった作曲家の志娥慶香(シガケイコ)さんと、
Alto Sax 奏者の三浦穣(ミウラジョウ)さんのコンサートにいってまいりました。

交通センターコートでのイベント中の、無料コンサートだったわけですが、
これがもう!無料というのがもったいないくらいの演奏だったわけです!
おふたりの息のあった演奏、三浦さんの伸びやかな音色に、
音楽から久しく遠ざかっていた私、なんだか嫉妬をおぼえました(笑
きっと三浦さん、素晴らしい演奏家になられます!
f0143299_14585913.jpg

その後、同行した友人とともに、水灯りを見物に。
これがまた人生初の水灯りで、よかったのです!
人間て、あの揺れる灯火にひきよせられるのでしょうか、、、。
たくさんの人が歩きながら立ち止まりながら、
赤やオレンジの光の立ち並ぶ道を進みます。
f0143299_14594220.jpg

坪井川沿いの水灯りがまた素晴らしかったー。。。
うっとりとしばらくは立ち尽くして見てきました。
f0143299_150428.jpg

思いがけずいいことに二つもめぐり合った1日。
たっぷりと心の滋養となりました。
※ Alto Sax のレッスン、11月半ばまで三浦さん受付中です。興味のある方は、まずこのブログへコメントいただければこちらから三浦さんの情報お伝えいたします!プロ、アマ、勿論吹奏楽の中学生だってオッケー!またとない機会ですので、ぜひ受けてみてください!

by 93hossy | 2011-10-10 15:03 |

映画音楽入門!

映画と音楽、切っても切り離せません。
今日は、作曲家の志娥慶香(シガケイコ)さんが講師で、
映画音楽の講座が長崎書店上リトルスターホールにてありました。
ほんの短い講座でしたけど、面白かったですよ!

E.Tを題材に、作曲家ジョン・ウィリアムスの曲を解説していただきました。

Sync Pointを元に曲の調子を変えたり、楽器を変えたりする。

言葉にするとかなり短くて簡単に聞えますが、
場面が切り替わる時に曲が変わったり、
登場する人物やキャラクター、動物などによって楽器を変えたり、
心情の変化によって少しずつ盛り上がったり、
登場するもののイメージを伝えたり、

ものすごく繊細に、こだわって作ってあるんですね。
感激です。
なんとなくぼんやりとはわかっていたんですが、

おお、そうだよね、このタイミングで音階がこう上がっていくと、
気持ちも盛り上がるよね

とか、

なるほどー、瞬間の大事な場面で音の頂点を作ってあげると、
自分にもその瞬間が訪れた感覚がもてるよね

とか。
ふむふむとうなずきながら、久しぶりにみたE.Tのラストシーンで、
不覚にも涙を何度も流しながら、楽しく聞かせていただきました。
もし機会があるのなら、もちょっとつっこんだ所も聞いてみたいという気もしました。

かくいう私、学生時代から音楽教師時代、子ども達とミュージカルを作り、
場面に合わせて音楽をつける、なんてことをやっていたことを思い出したのでした。
懐かしすぎる(笑
もちろん、作曲家の方が作られるように緻密で繊細なものはできません。
だけど、このSync Pointを知らないながらも、
この登場人物が出てきたら、この楽器を使おう、とか、
この場面は気持ちが盛り上がるから、少しずつ音階上げてみようとか、
そんなことを一緒に考えつつ作業していました。
楽しかったー!

映画も大好き。ほとんどレビューは書きませんが、
かなり観るのは好きです。
映画を作っている方なんかとお友達になれると面白そうだな、
などと思った1日でした。

by 93hossy | 2011-08-06 18:49 | 映画

天聴の蔵イベント、こんな感じでした

山鹿市にある、天聴の蔵。
入り口からずうっと奥まで歩いていくと、そこに会場がありました。
なにやらアジアの市場みたいな、自由な雰囲気(笑

若い人が庭で水浴びしていたり、
カキ氷作っていたり
ピタパン作っていたり
Tシャツ売っていたり
ジュース売っていたり

そこを通って一番奥の蔵に到着。
中に入ると、少し温度が下がります。
さがすと、志娥慶香さん発見!
「ちょっとね、おしてて、1時間くらい後になるみたいなんです」
おお、そうですか(笑
まあ、ゆるく構えて、楽しみましょうか。

しばしのお話のあと、シガさん、お着替えに。
それからは蔵の中でぼーんやり座って、DJworks堪能。
曲は知らないものばかりだけど、やっぱり面白いですね。
人に聴かせてもらう音楽って。
レゲエからインドの女性ヴォーカルまで色々。。。

いつのまにかそれにかぶせるように、シガさんの演奏が始まっていました。
f0143299_21184070.jpg

素敵な演奏でしたよ。
私は、「穀雨」という曲が好きでした。
曲名を聞かずとも、流れる水のイメージはこんこんと湧き続け、
今の季節にぴったりな気がしました。
曲を作るとき、どんなきっかけがあったのか、とか、こういう思いをこめて、
というシガさんのお話を聞くのもとても楽しい時間でした。

そしていよいよ朱乃べんさんとのコラボ。
f0143299_21211927.jpg

f0143299_21213143.jpg

f0143299_21214768.jpg

f0143299_2122295.jpg

だんだんモチーフが増えていくのが面白いのです。
白かった画面がどんどん埋り、渦巻きのような、血管のからんだような
不思議なものが増えていきます。
そして、完成。
f0143299_21232959.jpg

左の方にサインがはいりました。

この間、30分。朱乃べんさんとシガさんの間には、張り詰めた糸が。
音にインスパイアされながら画が出来上がっていき、
画にインスパイアされながら音が生まれてくる。
攻防といった方がいいのでしょうか。
久しぶりに、人がモノを作っていくライヴ感を味わえました。
これ、ほんとに刺激になるんです。

いい感じでした。
またこういうイベント、あったらいいなー。
そして、もっと沢山の方に来ていただけたら、もっと面白くなると思いました。
次回はも少ししつこく宣伝してみましょう(笑

by 93hossy | 2011-07-16 21:28 | 日記

いよいよ今日は山鹿・天聴の蔵イベント!

Pray from KUMAMOTO の活動でお知り合いになれた
作曲家の志娥慶香さんも参加されるイベント、いよいよ本日です!
彼女の演奏は4時半ごろ。朱乃べんさんとのコラボは5時から6時ごろ。
彼女の演奏を聴くのは初めてで、すごく楽しみです!
f0143299_1350364.jpg
f0143299_13504432.jpg

by 93hossy | 2011-07-16 13:51 | 日記

たまにはこんなイベントも行ってみようかしら

f0143299_2141485.jpg

音楽家の志娥慶香さんとは、ツイッターでお知り合いになり、
Pray from KUMAMOTOの缶バッヂを通してリアルお知り合いになれました。
先日の島田美術館での個展に届けていただいたのがご縁です。
スラリとした美しい女性。同伴のお母様と叔母様も、すごく上品なご婦人でした。

そんな志娥慶香さんがご出演になる、チャリティーイベントのお知らせです!
f0143299_2141207.jpg

山鹿市の天聴の蔵にて行われます。
ぜひとも志娥さんの音楽を聴きに行きたい!
皆様もぜひぜひ!

そして、Pray from KUMAMOTO の公式ホームページができました。
こちらもぜひご覧ください。
みんなのできるしこを少しずつ!

by 93hossy | 2011-06-30 21:45 | 音楽