人気ブログランキング |

タグ:イタリア語 ( 1 ) タグの人気記事

言葉と緯度の不思議な関係

先日、友人のブログにコメントしたときのこと。
結婚式の写真で、見たい花嫁さんがあまりに小さかったため、
「みえん!みえんて!」と書いてしまった。

あれ?これ、なんだかイタリア語っぽい。

ミエーーン ミエーンテーーーーーー

ほんとに、歌詞ででてきそうだ。ぷっ。

アリエンテーーーーー
ホンナコッテーーーーーー(これなんか、パンナコッタに似てるじゃないか)←く、くるしい??

この話を音楽科の先輩で最近教室にかよっていらっしゃるH先輩に話すと、
「緯度が同じくらいの地域は、言葉が似てくるらしいよ」とおっしゃる。

へええ。。。ほんとか?
と、ツイッターでつぶやくと、
ライターとしての顔もお持ちのコパマネさんから返信が。
「須賀敦子さんも、ベルージャ弁と日本語は似ている、とおっしゃってましたよ。」

ほおお。。。ますます信憑性の高くなってきた緯度と言葉の関係。

そういえば、韓国語にも、すごく日本語と似ている言葉があるのを思い出した。
映画「猟奇的な彼女」のなかで、強気な彼女が弱気な彼氏にむかって言い放つひとこと。
「アラッソー」
これね、まさに、シーンとしては、「あらそう!わかったわよっ!」ってな雰囲気なのだ。

これまた教室で話すと、chaiさんが教えてくれた。
「ほんとは、語尾にアラッソヨーとかつけるんですよ。アラッソーはぞんざいに言い放つ感じです。」とな。
そして更にツイッターでも返信がきた。
「男性版では、アラッタっていいます。男気あふれる感じ。」だと。

ほおおお。。。。。「わかった」=「アラッタ」  そっくりじゃないか!

これから先、どんどん図書館とかに通い出したら私もいっぱしの分化人類学者みたいに、、、なるわけないけど、
ことあるごとに、緯度の同じくらいのところから来た方には、聞いてみたいことができたわけだ。
自分が行ったときにも興味をもてるものが増えた。

どうでもいいことがやたら気になる秋のゆうべ。なんつって。

 

by 93hossy | 2010-09-07 18:17 | どうでもいい話