<   2009年 08月 ( 28 )   > この月の画像一覧

あなたなーらどうするー?

はがきを印刷しようとしたら、
「インクの交換をおすすめします」
というメッセージがでてきて、
インク交換を余儀なくされました。

ちぇっ、、、

心の中では舌打ちしながら、
「めんどくさいなー」と、口にだしながら、
買い置きのインクをとりだします。

さ、ビニールを破って、プリンターのカバーをあけて、、っと、
ん?はいらないぞ?どうした?
なんかスイッチがあるのか?
いや、ないな。
はいらん!はいらんぞ!

交換しようと取り出した、古いインクカートリッジと、
買い置きしておいた新しいやつを比べてみると、、、

明らかに、長さが違います。

ええーーー???
確認して買ったはずなのにぃーーー!!!(怒)

プリンターを新しくしたときに、
インクのセットも買ったのでした。たしかに私が選んで。

なぜ?どうして?
ないーーー!!!箱の外の、対応機種をみても、
わたしのMP630はないーーー!!!

♪あなたなーらどうするー?  あなたなーらどうするー??

この歌がエンドレスで頭の中をめぐっております。

もったいないので、だれかもらってくれないかなー。。。
いや、だめもとで買った電器屋にもってって、相談してみるか?
いえいえ、そんな、そんなことをしてしまったら、
ただのおばちゃんじゃないですか!

だめですよ。

心の中で、誰かがそっとささやきました。やめておきましょう。

かくして、むだなインクカートリッジ、使われる当てもないまま、
目の前に放置状態。

明日は搬入。そのあとにでも、インクかいにいっちゃうかな。
あー、、、テンションさがりました。とほほ
f0143299_310072.jpg

[PR]

by 93hossy | 2009-08-10 03:10 | Trackback | Comments(0)

2009 菊池の窯元展

いままでありそうでなかった、菊池の窯元を集めた展示会があります!
      
      2009 菊池の窯元展

とき    8月11日(火)より9月2日(水)まで 
      午前9時~午後6時(8月25日は、会館休館日のため休み)
 
ところ   菊池夢美術館 菊池市隈府1273-1  
      菊池武時公の銅像のすぐ近く。菊池物産館も真向かいにあります。
 
問い合わせ 菊池夢美術館  ℡0968-23-1155

市町村合併で、お隣の泗水町、七城町、旭志村がいっしょになった菊池市。
窯元も、実は10軒もあるのですって!(私もしらなかった!笑)

簡単にご紹介。(五十音順)

有紗窯(菊池市重味)・・・野の花を絵付けされた食器を中心に作られています。
一隆窯(菊池市稗方)・・・今回初めてお会いする方!どんな器を作られるのか、楽しみです。
片岡耕太郎(菊池市豊間)・・・お久しぶりにお会いします。登り窯で焼成されています。
菊池 元晶窯(菊池市重味)・・・有紗窯とご夫婦。伊賀の土を穴窯で焼成されています。
菊池窯 陶房まつたけ(菊池市藤田)・・・釉薬、土など各所にこだわりのある作陶をされています。
泗水窯(菊池市泗水町吉冨)・・・今回初めてお会いします。緻密な象嵌や炭化焼成の作品はご存知の方も多いと思います。
泗水直子窯(菊池市泗水町吉富)・・・泗水窯の妹さん。有紗さんとはまた違った野の花のモチーフをつかった器を作られています。
星乃窯(菊池市赤星)・・・わたし(笑)。 三島やたたきという技法を中心に、器やオブジェを作っています。釉薬の試験をいろいろやっている最中です。
夢花窯(菊池市出田)・・・赤絵付け、透かし彫り、掻き落としを中心に作られています。 
禮楽窯(菊池市泗水町永)・・・以前は府礼窯さんとして活動されていました。私が窯を始めるときにもいろいろとアドバイスいただいた、お姉さま。
友情出展 日置南洲窯(鹿児島県)・・・西郷隆盛のご子孫です。 

暑さにあえぎながらの仕事は、このための作品が中心でした。
いよいよ10日は飾りつけ!おあいできるのが今から楽しみです。

たくさんの方に、菊池の魅力のひとつをしっていただけたら、と思います。
今回は少し期間も長いので、お時間みつけてぜひぜひいらしてください!
もちろん、展示即売もいたします。
作家は日替わりで当番いたします。ぜひお声をかけてくださいね。

DMは制作されておりませんのでweb上でのおしらせとなります。
このほか、すぱいす、新聞などにも情報はのることとなります。
f0143299_10182456.jpg

金曜日、窯をたいた日の夕空。
[PR]

by 93hossy | 2009-08-09 10:19 | 展示会のお知らせ | Trackback | Comments(0)

粉モノナイトwithアムプリンat いつものごはんji-u

窯たきあけ、結局暑くて寝もしないまま、いってまいりました。
食い意地だけは、人並み以上でございます。
f0143299_23243218.jpg

たらいに氷。。。みるだけで涼しげな演出。さすがな心遣いです。

本日のメイン、石垣島ラー油をたんのうするために、皮から手作りのji-uさん特製水餃子!
みんなで作業も手伝いながら、わいわいと期待も高まりまっす!
f0143299_2361750.jpg

餃子のゆでたてに、ラー油のはいった酢醤油をつけ、、、
うまい!ごま油のかおりがぷーん。。。いろんなスパイスが入っているようですが、そんなにきつくないのです。さすが1人1瓶しか買えないラー油!

実はなんと、たこ焼きも!!!
f0143299_237367.jpg

これ、大阪からいろんなソースの詰め合わせを持ってこられた方がいて、
そのソースを味わおう!といった趣向。
ちょっと甘いさらっとしたソース、少しだけ酸味のあるソース、楽しめましたよー。
みなさん、たこ焼き焼くのもお上手!

いやー、ビールいっぱいですっかりきてしまったわたくし、やはり窯たきあけは酔いのまわりがちがいます(笑
そして餃子に赤ワイン。
たこ焼きにも赤ワイン。
田崎信也ならなんというやろか?(笑
周りの方がどんどん作業に参加されるのをよそに、しっかりと椅子に根をはやしてたべさせていただきました。お許しくださいー。

そしてもうひとつの、いえ、ji-uさん的にはこれがメイン!
特大アムプリンの登場です。
f0143299_23232761.jpg

うーん、、、ぶれている。
って、よくみたらどの写真も全部ぶれてるじゃないかっ!
アルコールは人の手元を狂わせる(アルコールのせいにしてみました。)
ま、大きさをみてくださいまし。
素焼きの器にはいったこのプリン、ともかく卵も牛乳もなにもかも濃厚!!!
豆腐の味噌漬けみたいにしっかりした生地。
初めて体験した味です。うまし!

ji-uさんのおきゃくさま、みなさんいい方ばかり。
もっと元気なときならお話たくさんできたかしらー。
楽しい夜でした。
ちょいとがんばって行ってよかった。
ああ。今夜はよく眠れそう。
ご馳走様でした。
[PR]

by 93hossy | 2009-08-08 23:29 | 好きなのよね | Trackback | Comments(4)

こんなの売ってあったなぁ

f0143299_19555035.jpg

こういう、いかにも作ったような夕焼けを
写真にとって楯にしてみたり、ポストカードにしてみたり、
そんなものが海外のおみやげ物やさんには売ってあったなあ。

本日の夕焼け、まさにそんな風景でした。

あー、旅にでたい。

この、汗だく地獄からぬけだせたら、、、(笑
ま、汗だくのおかげで、デトックスにはなってることでしょう。
ものは考えようです。

ほぼ日の糸井さんも、湯船に入らなきゃ、疲れは取れないよ
といった内容のことを言ってらっしゃったような、、、。

追い討ちをかけるように、湯船に30分くらいつかって、
だくだく汗をかいています。

なにをめざしている?(笑
[PR]

by 93hossy | 2009-08-06 20:15 | | Trackback | Comments(4)

まぼろしなのか?

ぷぅ~~~~~~ん・・・・・・ぅ~~~~~~~ん・・・・・ ぺちっ!

蚊の多い季節、いかがおすごしでしょうか。

甘い血、辛い血、というものがあるなら、
私はきっと辛いです。

蚊が、、、よってくるにはよってきますし、
襲われることは襲われます。

が、いっこうにそのあとが残らないのです。
まぼろしなのか?
あの耳につく羽音は他の虫なのか?

たしかに手の甲にとまった蚊がいて、
そのまま観察してみました。

うっ、、、か、かゆい、、、吸いやがった

その瞬間、しとめました。
たしかに、血を吸った形跡があります。

ですが、ほんのちょーーーーっと、
ピンクの1ミリくらいの点があるだけ。

?これえ?うっそぉーーーん!

そして、数時間後、見事にあとは消えておりました。

ははは。松田優作さん、こういってくれるでしょうか。
なんじゃこりゃあああ

体質なんでしょうけど。とても不思議です。
f0143299_1545475.jpg

蚊に襲われたあと、じゃなくて、貝のあとです。
[PR]

by 93hossy | 2009-08-06 01:55 | | Trackback | Comments(4)

怖いものみたさ

リンク先のchaiさんのブログで、ホラーDVDの話題があったので、
私も便乗して(笑

子どものころから、日本の幽霊話(耳なしホウイチとか、ボタン灯篭とか、、、)、
世界の怖い話、などなど、たくさん本をもっておりまして。
なぜにそんな本を小学生が、、、と思うのですが、
こればかりは理由がわたしにもわかりません。

で、怖いものが平気か、といわれれば、まったくそうじゃないんです。
暗闇がとにかく怖い。
夜中にめがさめると、恐竜のポスターが動いているように見えて、
怖くて電気をつけてしまう。
トイレのドアはできれば半開きにしたい。
ひとりで暗い2階にはあがれない。
泊まった先で一人でトイレなんてもってのほか!
という、臆病さんでした。

その私も、中学生で幽体離脱?夢?、、、どっちかいまだにわからない経験をしてからは、
すっかり怖いものから遠ざかっておりました。
なんだかこれ以上深入りしたくないような感覚に襲われたんでしょうね。

でも、やっぱり根っからすきなのか、
大人になるといろいろ平気になるものですから、
いつのまにかホラーみたり、怪談聞いたりするようになりました。

そんな私の、大好きな映画は、八つ墓村(笑
以前、ボーイフレンドに告白したら、
「八つ墓村、、、って、、、、」と苦笑されました。
なかなかわかってもらえませんね(笑

あの映画、岩井俊二監督も絶賛なのです。
映像も美しくて、とにかく音楽がいい!
芥川也寸志さんが担当していらっしゃって、それはそれは格調高く仕上がっています。
恐ろしい場面も、怖いんだけど、なぜか美しく見えてしまうほど。
山崎努さんが狂気にさいなまれながら桜吹雪の中を走るさまは、
夢でうなされるほど怖いですが。

先祖が犯した罪が因縁となって、子々孫々に
恐ろしいわざわいをもたらしていく、というお話。
自分でも気がつかないうちに、その因縁に操られていたのかもしれない、、、
という事実が、これまたおそろしい種明かしとなります。

すばらしい作品です。
今は亡き寅さんが、ここでは金田一耕介なのが、
ややイメージとは違う気がしますけどね(笑

あつーい夏、少しひんやりした気分になれるかもしれません。
[PR]

by 93hossy | 2009-08-04 20:48 | | Trackback | Comments(6)

小さくても、案外たのしめるもの

夏といえば花火。
夜空に高く上がる打ち上げ花火は、近くで見ても遠くで見ても、
感動的です。

だけど、小さくても案外楽しめるのが、これまた花火。
f0143299_451231.jpg


一番すきなのは、線香花火だったりする(笑
[PR]

by 93hossy | 2009-08-03 04:06 | | Trackback | Comments(4)

昼間の仕事が正直しんどい(笑

やってまいりました。
しんどい季節が。

梅雨のあいだは、はやくあけないかしら、、、
などとぼやきつつも、
意外と仕事がはかどるのですが、

梅雨がいよいよあけた、、、のかな?
からっからで、風も熱風という、熱地獄の季節。
昼間の仕事は、正直しんどい(笑

ろくろは、前傾姿勢でひくので、
当然汗がぽたぽた、ひどいと目にしみる、、、と。

粘土をこねても汗だく

窯詰めしても汗だく

窯だしも汗だく

あ、でも、健康にはよいかもしれませんね。

いいふうに考えるか。


先日、海にいきたいなー。
などとぼんやり考えていたら、
有明海は赤潮でひどいことになっていました。
海の生き物は息苦しそうです。

しばらくはやっぱり仕事場にはりつくしかなさそうだな。

暑い。

・・・・といえば涼しくなってほしい。

暑い。
f0143299_13341096.jpg

[PR]

by 93hossy | 2009-08-02 13:34 | 仕事 | Trackback | Comments(2)