人気ブログランキング |

金曜の夜は

毎週金曜の夜は、陶芸教室をやっています。
といっても、生徒さんは今のところ3人の、弱小チームであります。(笑
もっと日にちを増やそうか、、、と思ったこともあるんですが、自分のものを作る時間が減っていくのは心もとなくて、何とかこの態勢でやっています。

お仕事が終わってからこられるので、よし!とはらをくくって、7時から11時までの間に、好きな時間で2時間程度作って帰る、というのがうちのスタイルになっています。

行きたくてもいけなかった、という方は結構時間帯の制限もあるようですね。
私はどうせ仕事場にいるんだし、その日は教室!と決めているので、11時くらいまでなら何とかなる!とがんばっております。

今日は保育園の先生Aさん、友人でもあるKさん、の二人がきて、それぞれささっと板皿を作って帰られました。やはり、粘土の作業は、スピードが命だな、と彼女の作業を見ていると、自分の仕事にひきつけて考えてしまいます。

f0143299_0212787.jpg


Aさんは最近入られたばかり。でも、仕事がすっごく速いんです!あっという間に作られます。
今日は、大き目の丸皿を作りたいとのこと。初心者の方には、このたたら作りをお勧めしています。型紙にあわせて、好きな厚みに板状に粘土をのばしていきます。

f0143299_0234530.jpg


型紙にあわせてふちを切ったら、ろくろにのせて、自分の思い描くカーブでふちを少し上げていきます。最後に口作りをして、出来上がり!

f0143299_0252325.jpgf0143299_0254635.jpg

作業の後は、軽くお茶をして、日々のいろんなことをお話したりします。時間に余裕のあるときは、手作りデザートつき!(笑
最近なかなかデザートまではいきつかなくて、自分でもちょっと残念なんですが、器の使い方、並べ方、このお茶の時間も楽しみながらの意見交換になります。

中にはお茶だけやって帰る、という疲労困憊気味の方もいらっしゃいますが(笑、それはそれで、一週間の疲れを取りにいらしてるんだな、と思えば、役に立ってるような気にもなります。
陶芸教室は、案外、ただものを作るだけでなくて、人とのコミュニケーションをとる場になっているのかもしれません。

私も毎週生徒さん達がいらっしゃるのが楽しみです。

by 93hossy | 2007-08-18 00:36 | 陶芸教室

<< 汗と細工仕事。 幻想の一夜 >>