霜上シェフ特製ブラウニー

昨日のブログでお約束した通り、ブラウニーの作り方を書いてみます。
f0143299_0212811.jpg

材料  A ビターチョコ 132g
       ミルクチョコ 132g
       牛乳      82g
       無塩バター  120g

     B ココア(ノンシュガー) 60g
       薄力粉          10g
       コーンスターチ     10g
       BP             4g
      
     C 全卵        260g
       グラニュー糖   120g

     ローストくるみ   90g


作り方

① Aを湯煎でとかす(45℃程度)
② Bをふるっておく
③ Cを泡立てないようによく混ぜて、グラニュー糖をとかしておく(卵の量はきちんと計ること)
④ 湯煎したAに、Cを2~3回にわけていれ、泡立てないように混ぜる
⑤ ④がきれいに混ざったら、Bの粉類を2~3回にわけて入れる。混ざった生地にくるみを入れ混ぜる。
⑥ 型に生地を流し入れ、脱気(※1)して焼く。家庭用オーブンで、190℃で20分のち160℃で3分。(※2)
f0143299_0233956.jpg

f0143299_023139.jpg

⑦ 焼きあがったら、すぐに型から出して網状のものにのせて冷ます。
f0143299_0223324.jpg

※1 混ぜるとき、どうしても気泡が入ってしまうため、型ごと台にトントンと叩きつけるようにしながら気泡を抜く。
※2 オーブンによって焼き具合が違うので、180℃で20分を基準に、それよりやや焼き具合がゆるいようなら温度を上げて焼くなどの微調整をする。
※3 くるみは160℃で20分から30分ロースト。ローストして売ってあるものもある。この他、ヘーゼルナッツやアマンド、オレンジピールなどを入れてもいいそう。リキュールもお好みで。この場合は、ブランデーやラムなどが合うそう。
※4 仕上げにはホイップクリームやラズベリーソースなど好みのものでデコレーションし、甘味も調節する。

材料を混ぜてやくだけですよ、とおっしゃるロワゾーブルーの霜上シェフ。でも、卵とグラニュー糖をよく混ぜてとかしておく、とか、湯煎で溶かす時の温度を気をつける、など、細かいポイントがあります。
ぜひ、みなさん、焼いてみてください♪
[PR]

by 93hossy | 2014-01-18 00:27 | 好きなのよね | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://hossy93.exblog.jp/tb/21290161
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rubico-teji at 2014-01-24 11:11
うわお!いいかも!
なぜか昨年末にほうぼうからチョコレートを頂く機会がありまして、冷蔵庫にチョコレートの山。
消費しきれず、どうしたものかと思っていたところなので、これは渡りに船、塊のチョコを溶かしてブラウニーにしてみっぺ!と思い立ちました~♪
ありがとうございます。プロのレシピ、保存版にさせていただくぞ
Commented by 93hossy at 2014-01-25 04:52
おお!るびこさん、いいね(笑
色々勉強になったよー!
ブラウニー、焼きたての冷ましたてを食べてみて!
ふんわりしっとりしてるから。
冷蔵庫で冷やすとまた少し固めになっていい感じです♪

<< へんなくせ プロの技、伝授していただきました。 >>