人気ブログランキング |

食いしん坊のサガ

先日、ツイッター上で、
なかしましほさんの小さなレシピでお菓子を作り、
できたらハシュタグ#をつけて投稿する、という企画に
あなたも参加しないか、とお友達にお誘いツイートを受けまして。

まず第1回目は「りんごのマフィン」
見ると、りんごもあるし、材料も揃っています。
軽い気持ちで作り始めました。
ツイート1回分で出来る簡単レシピ。
りんごを煮て、材料を混ぜ、オーブンで焼くだけ。
f0143299_3275861.jpg

しかーし!
1回目はベーキングパウダーも薄力粉もちょっと古かったらしく、
なんだか時間ばかりかかってかたーいモノになってしまいました。

ここでやめておけばよいものを、
食いしん坊とは、悲しいサガを持っているのです。
「くそー!もっと美味しくできるはず!」

こうして材料を新しく買い揃え、りんごも珍しく紅玉が出ていたのをゲットして、
2回目のマフィンに挑戦したのでした。

1回目は、レシピどおり、イチョウ切りにしたりんごを、
2回目は小さなサイコロに切って、
砂糖は大さじ2、レモン汁も小さじ1杯ぶんほどに増やしました。
f0143299_3361134.jpg

紅玉の色がうつって、煮たりんごも宝石のようです。
材料もささっと混ぜて、焼く温度も今回は200度10分、190度15分。
今回はしっかりと膨らみました。
f0143299_338975.jpg

見た目はほぼいい感じです。
食べてもしっとりして美味しかった。

が、しかーし!
もう少ししっとりするんじゃないか、、、。
そんな気持ちがむくむくと。

次は焼く温度を180度で25分にしてみよう、、、。

まだ3回目を焼いてはいませんが、
焼く度ノートに情報がたまっていき、
次に作るときは完璧なりんごマフィンが出来上がる、、、はずなのです(笑 

実際は、オーブンにもひとつひとつ癖や火力の違いがあるので、
違うものを使えばその都度また焼き加減のレシピに書き加えができる。

と、まあ、食いしん坊は美味しいものを食べられるまで、
けして諦めない!という悲しいサガを持っているのです(笑 

ちなみに、なかしましほさんの小さなレシピは、ほぼ日の企画で、
毎週木曜日が締切。なかしまさんが選んだなかしま賞というものが発表されるのです。
が、2回目の「スイートポテト」には間に合いませんでした(笑 
探求しすぎだろ。

by 93hossy | 2013-01-25 09:22 | 食と器

<< 歩きつづける 切り取られた空 >>