人気ブログランキング |

梅干達人への道は遠い・・・

今年から母の手伝いをしながら梅干を作ってみよう、
と思い立ち、立派な梅を粟国の塩に漬けたのもつい先日。

この梅雨のさなか、ちょっと晴れ間がでたからと、
目を離した隙に天日干しを母が始めていました。

ん?こんなに早くていいのかな、、、?

若干の疑問が残りながらもいたしかたなく、
晴れも2日ばかり続いたのでなんとかなるかな、
などと思っていました。

・・・が、この数日の土砂降り続きはいかがなものでしょう。

梅を見に行くと、
?????あれ?し、白いものが、、、
カビじゃーん!!!!

ショックです。
しかも、もう粟国の塩でつけたものがどれなのか、
わかりはしません(涙

ネットで調べて、とりあえずまだカビが少ししか生えていないものはホワイトリカーで洗い、
梅酢はホーロー鍋でコトコト煮てアクをとり冷まし、
かびの生えていないもの15パーセント
かびの生えてしまったものをホワイトリカーで洗ったもの20パーセント
で漬けなおし、梅酢を入れておきました。

塩漬けの期間は1ヶ月以上でもよい、という記事をみつけ、
ああ、まだ2週間くらいしかたっていなかった、というのがひとつの敗因だな、とわかりました。
しかもこの雨続きの中で始めた天日干し。
何もかもよくなかったようです。

梅干達人への道は遠い。
しかも、チャレンジは1年に一回だけ。
いや、オリンピックに比べればいいじゃないか。
彼らは4年越しに数分、いや数秒の挑戦のために命がけ。
私はさすがに梅干に命はかけてない。
けれどもおいしい梅干漬けたいです。

大飯原原発は再稼動してしまいました。
私は絶対に反対です。
もう人の住めない不毛の地になってしまった
福島の事故から何も学んでいないこの行動が、
悲惨な災害をまた引き起こさないように願いつつ、
再び再稼動には反対していきたいと思います。

世の中は気になることばかりです。

テレビや新聞はスポンサーの影響で事実を部分的にしか伝えないように
操作しやすいメディアだということは事実でしょう。
インターネットを敬遠せずに、もっと世界中から情報を集め、
そこでおこった事実を伝えようとしている人たちを見極め、
自分の生き方は決めて生きたいと思っています。

梅干からえらく思考が飛んでしまいました。
大変なことが次々と起きている今、こうして梅干漬けていられるのが
なんと幸せなんだろうとちょっとだけしみたのです。
大事な人を大事にし、自分のやれることはもっともっとやっていきたい。
そんな風に思ったのです。
f0143299_14113051.jpg

by 93hossy | 2012-07-02 14:11 |

<< 雨の姿 ハマグリ豆皿 >>