人気ブログランキング |

コミュニケーション

バタバタの日々は続いております。
そんなときに限って、急に予想外の出来事が起きたりするもの。

今回は、展示先のご主人にうまく話が伝わっていなくて、
「聞いてないよ」とおっしゃっている、という非常事態発生。

なんですとーーーーー???この時間がないときに、、、、

いえいえ、こちらが展示させていただいてるんですからね。
納得していただかないといけません。

こういうとき、わたし、意外に腹をくくるのが早い。
行った方が早いな、と思ったら、即行動です。

ついでに、オブジェを置いた感じもつかみたくて、
2つばかり持参しました。

早速お話をすると、お世話をしてくださる新風連の方もお二人きてくださって。
料亭の方も3人でお話を聞いてくださったのでした。

中日の12日、婚礼が入っているとのことで、
その日は人の出入りも激しいし、往来も激しいので、
大事な作品を預かってもしものことがあったら、、、、だからどこに展示されるのか心配
というのが一番確認されたいことのようでした。

ちゃんと顔を合わせて、ひとつひとつ質問にお答えする。
これを繰り返すこと小一時間。

ほんのちょっとのことのようですが、すぅーっと安心されたのを見て、
ああ、きてよかった、無駄じゃなかったな、と思えました。

私が人とコミュニケーションする上で、一番大事だと思うし好きなことは、
直接会って話す事。
目を見て、空気を感じて、触れ合う。
今は間接的なコミュニケーション(メール、電話、SNSなど)が増え、
それを忘れがちになります。

勿論、間接的なコミュニケーションだって、すごい力を発揮する時代ですから、
否定しているわけではありません。
それで救われている部分もあります。
だけど、それだけで終わるのではなくて、その先があると面白いと思うんです。

中東情勢でもこのコミュニケーションツールでつながった人たちが、
実際に集結し、大きな力となって革命を起こしています。
SNSの中でだけ楽しんでいた時代は終わり、
そこでつながった人たちが実際に会って、つながって何かを起こす。
そんな時代に変わってきたのだと思います。
ほんの4時間、仕事の合間に車を走らせ、お話し、舞い戻った最中に、
そんなことを考えました。

そして、学生時代に、ある人にこんなことを言われたのを思い出したのです。
「ねえ、ホッシー、人生の究極の目的は何だと思う?」
「そうですねえ、、、。なにかな。」
「私は、コミュニケーションだと思うんだ。人とつながること。」
「ふうん、、、、なるほど。」

そのとき、彼女が本当に言いたかったことが
当時の私には理解できていなかったかもしれません。
だけど、ずっと心に残っているのです。
時々に、この言葉を思い出す体験をして、
その都度意味が少しずつ理解できてくる。
そんな深い言葉だと思っています。
あと10年くらいたったら、またその意味をかみしめる瞬間がくるのかな。

さ、気を引き締めて、作業に戻りましょう。
私は自分の仕事をし、それによって人とつながれる。
しっかりまっとうせねば!
f0143299_1562948.jpg

by 93hossy | 2011-03-09 14:53 | どうでもいい話

<< 町屋が美術館はじまります 町屋が美術館 >>