なければつくりゃいいのさ

なければつくりゃいいのさ

バッグ

食器
道具

その調子で、気に入らなかった携帯の色を塗り替えました。
f0143299_1821050.jpg

バックはそのまま赤なので、いわゆる反対色のツートン。
ちょっと派手過ぎ?(笑

ようやくしっくりきたな(笑

docomoって、グリーンが少ないんですよね。

あきたら画でも描いてみるか。
[PR]

by 93hossy | 2009-08-20 18:25 | モノ・もの・mono | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : https://hossy93.exblog.jp/tb/11770113
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by chai at 2009-08-21 11:02 x
すごい!! いや~緑色がお好きとは知ってましたが、ここまで(笑
でも気に入ったものを持ちたいですもんねー。
きれいな色じゃないですか(^^)。
今夜の花火deナイトの時見せてもらおうっと。。。
Commented by 93hossy at 2009-08-21 14:16
chaiさん、こんにちは!
わはは。ちょいと刷毛目がのこっているのはご愛嬌(笑
でもね、どうにもやっぱり緑色がほしかった(笑

花火deナイト、準備しておりますよー!
甥っ子双子が乱入しようと計画しているといううわさもありますが(笑
そのときはどうぞご容赦(笑

ちょっとした屋台気分、あじわってもらおうかしらーん
Commented by るび子 at 2009-08-21 16:23 x
こんにちは!やっとこ金曜です。ふー。

すごーい!塗ったのですか?ナニで??
実はアタクシも過去、あれはまだPHSを使っている頃のお話。
当時は今よりとにかく機種バラエティが少なく、紺色を買ったはいいがその平凡さに我慢ならず、ケータイ用張り替えフィルムなるものを購入して、同じく黄緑色に変えたのですよ!
で、当時はかなりその色が衝撃的だったらしく、友人たちがそのケータイを目にするたび「なにそれ!」と注目してくれた結果、今でも「るびこー、あの蛙色の電話どしたの?」と聞いてくるほどです。伝説の蛙色ケータイ。がはは。

で、現在私も新ケータイ購入をもくろんでいるのですが、どうにも平凡な色しかなくて不満なの。
とりあえず白を買って、飽きたら塗ればいいんですね!
Hossyさんに伝授してもらおーっと♪
Commented by 93hossy at 2009-08-22 13:55
るび子さん、こんにちは!
ふふふふ。
これは、プラモデルなどにつかう、水性のエナメル塗料でーす!
私のモデルは、表の表面がアルミをつかってあったので、まずは非鉄金属用の下地を塗りまして、その上から自分の好きな色にブレンドし、抹茶色に仕上げました(笑
今回使用したのは、下地塗り剤、黄・緑・金の4つでございます。
筆はエナメル用のやつを〇イソーにて購入。
今回の塗料は、水性なので、使った後すぐに水洗いすれば、きれいにおちます。時間をおくとかたまっちまうのでご注意を!

昨日、生徒さんに初めてお見せしてみたんですが、よいではないですかっ!と、かなりの評判でした(笑
ま、色っていうのはなんだか気分を落ち着かせてみたりいらいらさせてみたり、心理面にいろんな効果があるみたいですから、おきにをみつけるのは重要ですよねー。
これからも、なけりゃつくればいい!違うなら塗り替えればいい!の心でまいります(笑

<< 頭痛の種 亜熱帯くまもと >>