線彫りの器・2種

三島、という、象嵌を使った加飾方法は、私の好きな技法のひとつです。
その中でも、線を手で彫っていく線彫り三島は、すっきりしていて好きです。

どこが?
なにが?

と、聞かれても、うまく答えられない。

こうなると、性分にかかわってくる気もします。

よせばいいのに、線と線の間をどんどん狭くしてみたり。

口径のひろい器にだって、やっぱりなるべく細く入れてしまったり。

リズミカルに、しゃーっ、しゃーっ、と線を入れていく、その過程もいいですね。
なにもかも忘れています。一瞬。

そして、しあげの削りをして、しろい線が出てくる瞬間もいいです。
そうやってできた、線彫りの小皿。
f0143299_14565350.jpg

放射の中心を少しずらしてあります。
これだけで葉っぱを連想しませんか?

カップと組み合わせることもできます。
f0143299_1544094.jpg

暑いこの時期でも、コーヒーはホット。
生徒のしげさんに教わって、ガトーショコラのようにふくらんだ泡をくずさず、
ゆっくりゆっくり抽出したコーヒーは、
ぬるくなってもおいしいのです。TGコーヒー直伝の味。(まだまだだけど)

ぬるめのコーヒーを、ゆっくり飲みたい器。
こうしてこのカップはできました。
[PR]

by 93hossy | 2009-08-13 15:05 | 作品の紹介 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://hossy93.exblog.jp/tb/11724861
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nohara at 2009-08-15 15:44 x
先ほど夫と一緒に見に行ってまいりました♪
菊池にこんなにたくさんの窯元があることも知りませんでしたし、陶器好きの私たち、とっても楽しませていただきました。
展示販売・・・と思いこみ、販売なら手にとっていいのだろうと色々じっくり見せていただいて帰りに入口の看板に気がつき・・・。展示品いっぱいさわっててお当番の方、気になって仕方なかったろうと思います。申し訳ありません。本当に失礼いたしました!!
雲のオブジェ素敵でした。トクサがすっくとその中から伸びているのもなんかいいなぁと思って見ました♪
この写真のカップも素敵ですね。大きいカップと小さいお皿のバランスがかわいいです。私も、夏でもホットコーヒー派なのです。そして大きめのカップ派です。
ところで、海の写真きれいですねー!
なんてきれいな青でしょう。山派の私ですが、海の水にゆらゆらゆれたくなりました♪
Commented by 93hossy at 2009-08-16 15:44
noharaさん、こんにちは!
私も実は、知らなかったんです(笑
今回、こんなにちゃんと集まれたのは、かなり奇跡的で、驚いている関係者もたくさんいたんです。
これを機に、なにかはじまれればいいんですけど。。。

展示品、触って大丈夫だと思いますよ。
展示即売で、触れないってことはないと思うので。
いつもの表示をそのままにしてあるのだと思います。
美術館にもお話しておきますね。
どうぞご心配なく!

線彫りのコーヒーカップ、自分がこういうカップで飲みたくて作りました。
写真ではやや上が開いたようにみえますけど、ほぼ直線ですよね。
ありそうでない(笑
展示、楽しんでいただけたみたいでうれしいです!

水俣の海、ぜひいってみてください!
おすすめです。
案外人も多くなく、心配していた赤潮もなく、澄んだ青いうみが広がっています。
リフレッシュになりますよ!ぜひぜひ!

<< ひさびさ、海! 2009 菊池の窯元展 はじま... >>