マイブーム

うっすらとしたマイブームです(笑

ぬるめのコーヒーを入れる。
これ、陶芸教室の生徒さん、しげさんから伝授の技。

しげさんは、菊陽にあるTGコーヒーとかいうお店に通って仕入れた技だそうで。

そういえば、好きな雑誌、クウネルの、最初のころの号で、コーヒー特集があったっけなあ。

その中で、若いチェリストが、朝起きて、コーヒーを入れる話が書いてありました。

ぬるめの温度でいれる

たしか、彼もそういってた。

沸騰したお湯を、さらに他のポットにうつして、冷ます。80℃くらいに。
まあ、私は温度計は持っていないので、あくまでイメージで(笑
そのうち手に入れます。温度計。ジウさんも使ってたなあ。

話は戻って。
むし時間は20秒。結構長い。

むしたら、一気におとしてしまいます。
f0143299_1552042.jpg

なつかしいイノダコーヒーのカップにいれてみました。
私には、ちょっと口が分厚すぎて飲みづらいけど、最後まで冷めない器の厚みは、勉強になるな。

クウネルを読んでほしくなった、月兎印のホーローポット。
これにお湯をうつして入れています。

ぬるめのコーヒーは、酸味が出てきます。
そして、すうーっとのどに入っていきます。

頭をはっきりさせたい朝一は、もう少し高めの温度で苦味をきかせていれます。

かすかなマイブーム、意外と長くつづくかもなあ。
[PR]

by 93hossy | 2009-06-01 02:02 | 好きなのよね | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : https://hossy93.exblog.jp/tb/11201782
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ケンゾー at 2009-06-03 13:33 x
コーヒーいいね。毎日 数杯飲んでます。
ちなみにウチも月兎です。

オレは酸味控えめ 苦味走ったのが好きだから
ドリップよりエスプレッソかなぁ。
家ではドリップばっかだけど。

ネーさんなら 自分で焙烙作って
自家焙煎とかしそうだけど いかが?
Commented by 93hossy at 2009-06-03 17:39
ケンゾーくん、こんにちは!

あー、やっぱり(笑
コーヒー、つい飲んじゃうよねー。

冬は月兎印のポット、ストーブの上にかけて、シュンシュンいわせてます。

朝一だけね、苦味がガーンときてほしいのは。
あと、眠くなりすぎてショック受けたいとき(笑

自家焙煎、、、。はまって家業忘れそうなので、やめときます(笑
Commented by noriko at 2009-06-03 22:40 x
どこかで見たことがあるカップ!
と思ったら、イノダでしたね。確かにカップの縁が厚めでちょっと飲みづらいのですけど、最後までさめないようにということだったんですね。なるほど!

ずっと前、函館に行ったときバスのガイドさんがとても美味しい珈琲を出すお店のマスターに聞いたと教えてくれました。
沸騰したお湯に氷1コ入れるんだそうです。これで温度を下げて
珈琲を入れる。
以来、時間のないときはそうしてます。
ほんとは、ホッシーさんみたいに月兎のポットがあればいいんだけど。
そのうちきっと、我が家の台所にも登場すると思います!

自家焙煎、はまる前にやっぱりこれはプロに任せようと思いました。
でも、またやりたくなるかも(笑
Commented by 93hossy at 2009-06-04 13:39
norikoさん、こんにちは!
なるほどー!氷1個。
私も時間がないときはためしてみますね。

月兎印のポット、この色が気に入って買いました。
お湯の量も、ちょうど生徒さんたちが6人集まったとき、ちょうどいいくらいの量です。
サイズもたしか3種類くらいあったような。
私のは中間です。

自家焙煎、ね!やっぱり、はまるのがこわいですよね(笑
こりだしたらとまらない私たち、これはプロにお任せしましょうよ(笑

<< ほっとするー 食べられます >>