タグ:いつものごはんji-u ( 14 ) タグの人気記事

慌ただしい中にもこれだけは

ひとつの展示が終わると、次の展示の準備をする前に、
あちこち飛び回ってしまいます。
見たかった個展を見に行ったり、足りなくなった材料を買い足しに行ったり、
食事にでかけたり。
f0143299_531491.jpg

先日は、久しぶりにしげさんのお店、recetteに出かけてきました。
一人でいくときはカウンターに座ります。
冬のおすすめシュークルートを頼んで、
待っているあいだは、忙しく働くしげさんを眺めたりぼんやりしたり。
はー、こういう時間が必要なんだよ、と、ぼんやり、の重要性をかみしめたり(笑

他のお客様のお料理がひと段落すると、
ちょっと合間でおしゃべりをします。
最近はこんな料理作ってるんですよ、クリスマスには特別なことを考えてます、etc...
奥さんのゆみちゃんも、この頃ランチが忙しいときは、
お休み返上でお手伝いに来てらっしゃいます。

そうこうしているうちに他のお客様も食べ終えられてお帰りになると、
おしゃべりも加速してまいります(笑
これ、お友達の特権かな(笑

熱々のシュークルートを撮っていると、
自然光を使ってもう少しここらに置いて撮るといいですよ、とアドバイスしてくれます。
何を隠そう、しげさんは元料理カメラマン。
なるほど!このほうが美味しそうに見えます!

マスタードを添えて、とっても美味しくいただきました。
この前のカレーも美味しかったな。

さ、お次はコパンも行きたいし、ji-uさんのお料理も食べたいし。
行きたいところばっかりで迷いますな(笑 

美味しい料理を食べると元気になる。
そしてまたお仕事がんばろう!と思えるのです。
このいい循環は永遠ですね(笑 
皆様もぜひ、美味しいお料理を食べて元気だしていきまっしょい!
[PR]

by 93hossy | 2012-12-11 09:30 | 好きなのよね | Trackback | Comments(0)

ジウさん、江戸へのぼる!

菊池市のお隣山鹿には、たくさんの素敵なお店があります。
そのうちのひとつ、「いつものごはん ji-u」さんが、お江戸へのぼります!

しょうがのシロップ、佃煮、ジャム、、、、
数々のヒット商品をかかえてのお江戸行き、
ぜひぜひ東京の皆様にもジウさんのファンになっていただきたい!

[出張慈雨]

   キチムシジャン
武蔵野市吉祥寺2-14-7吉祥ビルB1キチム 12:00〜18:00
東京 吉祥寺にてしょうがシロップはじめji-uのしょうがのいろいろを販売します

というわけで、週末のキチムへみなさんどうぞお越しください!
[PR]

by 93hossy | 2011-09-13 20:14 | その他 | Trackback | Comments(0)

大人カキ氷@いつものごはんji-u

先日、とりおきしていただいたジンジャーシロップと食べるラー油をとりにいったときのこと。

にやりと笑みをうかべながらケイコさんひとこと。
「カキ氷、食べませんかー?」
「食べる!」

ジンジャーシロップと宇治のうち、ジンジャーシロップを選択。
f0143299_17215018.jpg

氷→桃ジャムとシロップ→氷→シロップと練乳→黄桃と桃ジャムそしてトップの華はバニラアイス! かな。
ジンジャーのパンチがきいとる!
う、、うまい、、、、。
キイィーーーーーンときつつも完食。

大人カキ氷、いかがですか?
そうそう、大人パフェーも最近食べてないな。
今度聞いてみよう。
[PR]

by 93hossy | 2010-08-23 17:25 | | Trackback | Comments(6)

いただきものって、なんだかうれしい

ちょっとしたお土産のお返しに、ジウさんからシャンパン入り桃ジャム(試作品)をいただいた。
黄金色に輝いて(少し大げさ)、食べるのがもったいないくらい。でも食べちゃう。
えびで鯛をつる、という言葉が頭をよぎる。
いただきものって、なんだかうれしい。

今日の夕方、いもうとのおばあちゃま(波野で一人暮らし!おんとし90歳こえていらっしゃる!!!)
から、甥っ子宛にスウィートコーンが送られてきた。
すぐにゆでて食べた。

甘くて甘くて、普段はあまりコーンを食べないわたしも、つい3分の1カットをもうひとついただこうとしてやめた。
食べすぎはだめだめ。

そして今日の夕方もう一人、こんなものを持ってきてくださった方が。
f0143299_2115481.jpg

パンドコロさんのベーグル&パンたち。
こんなに入ってるの、みたことない。
自分も人に贈ったことない。
豪勢でいいなあ。
弟にきたお中元だけど、結局みんなでパクパク食べてしまうだろう。

ベーグルサンドのレシピを検索して、やる気満々。
近々ベーグルサンドの写真が載ることだろう。
[PR]

by 93hossy | 2010-07-22 21:20 | | Trackback | Comments(0)

ナンバーワンになった日。

自分の知らない間に身体がずいぶん疲れていることを知ってから、
ほぼ強制的に定休日には完全オフをとることにしている。

沖縄にいったばかりじゃないか!

とやじがとんできそうだが、これはまたべつの、ペース作り、とでもいおうか。

キタカゼパンチのお二人が、今、阿蘇のオルモコッピアさんで個展をされている。
「オルモデパンチ」って、ものすごく元気のでそうなネーミングにひかれて出かけてみた。

本当は2人、いや3人かな、誘ってみたけど、全員にふられた。
こういうときは、腹をきめて一人でお出かけ。

おともはデジカメとビリー・ホリデー。
まず阿蘇神社に参拝。
ここ、なんだか大好き。
拍手(かしわで)を打つと、たかーく音が響くところが特に好き。
水が流れて気持ちのよいところ。

それから引き返してオルモ・コッピアさんへ。

行く道は集落の中の細い道で、ほんとにこの奥にあるの?と思いつつ車を走らせる。

まあ。。。
f0143299_12153.jpg

緑に囲まれた素敵なたたずまいではないか。

花に歓迎されるエントランスを歩くと、奥に引き戸のドアがある。
はいっていくと、静かにジャズが流れて、いいにおいがして、
とても気の休まる雰囲気。すでに3組ほどのお客様が食事中。
私は奥の窓辺に案内していただいた。

有機栽培の豆の珈琲と蒸しパン。
f0143299_153867.jpg

柑橘系のマーマレードには目のない私。なつかしい薄味の蒸しパン。
珈琲がまたおいしかった!
まちがいなく丁寧にいれてある味。
えぐみもなく、豆の甘みやほのかな酸味が味わえる。
f0143299_182990.jpg

まるで1枚の絵のような小窓の様子を楽しみながら、
むしゃむしゃごくごくと一気にいただいてしまった。
もちろん、お水もすごくおいしい。

お目当てのキタカゼパンチさんの作品は2階でたくさん見ることができる。
f0143299_110154.jpg

f0143299_1101243.jpg

ユーモアがあって、ちょっとうすら哀しい感じも漂って、かわいいのだ!どれも。
今回は、飛行機と2010という文字のはいった缶バッヂをいただいた。
今年はよく飛行機にのったもんなあ。
この先ものるかもしれない、、、予感。。。
ということで、忘れないように(忘れるわけないだろ!)記念にしようと。

帰り際、奥様と立ち話。
「も、もしかして、星乃窯さんですかっ??」
最近、こんな風に感激していただくことも少ないので、
思わず私も声が2トーンくらい上ずった(笑
「はい!」
「私、キタカゼパンチさんからお話聞いていて、お会いしたい方ナンバーワンだったんです!」
な、な、ナンバーワン!
なんとテンションのあがる言葉、、、。
しばし談笑。

いつか窯にもきてくださいね、とお話しをしてお別れした。
期待を裏切らなければいいんだけど。
しっかり仕事しよう。

f0143299_1175911.jpg

曇の多い日だった。心は晴れになっての帰り道。

そのままジウさんとこまでぴゅーっと車をとばしてしまった。
なんてお調子者なんだ。
お仕事中、私の用事でお邪魔したのに、
こころよく対応していただいて、ありがとう。ジウさん。

いい休みだったな。
[PR]

by 93hossy | 2010-07-22 01:21 | | Trackback | Comments(4)

最近気になること

最近気になること

パンゲア。展の作品づくり。でっかいのにしようか、ちいさいのたっくさんにしようか、、、、、、、、

秋展の準備。そろそろ構想ねって、茶豆さんに連絡しなきゃなあ。。。。。。。

来年の個展の準備。あのギャラリーにいってみようかしらん、、、、、、、

沖縄に行く準備。また旅行かよ!と、自分につっこんでみる。いえ、これには事情が、、、、、、、
           紫外線に弱い私。仕事のたまっている私。たくわえの心もとない私。大丈夫か?(笑)

菊池のNPO法人の活動。あっ!しまった!今日も会議だったの忘れてた!、、、、、、いかーん!

サッカーの勝敗のゆくえ。日本、期待してるぞ。

整体の予約。キャンセル待ち、といっておきながら、とうとう1ヶ月電話がなかった。どんだけ人気なんだ?

庭。草がのびすぎて、なにが植えてあるのかわからない。まさに草ぼうぼう。

はるってぃのモグモグ。上の二人とは違ってなんでも口にいれたがる。昨日はレゴの部品をもぐもぐしていた。

今週末・土曜日のくるみ幼稚園。陶芸体験、今回は片口にしてみよう。

今週末・日曜日のジウさんとこのライヴ。ううーん、、、、いけるんだろうか。

顔のヒリヒリ。これ、日焼け?いたいぞ。

ツイッターの整理。いや、まだ整理するほどじゃないけど(笑)せっかくコパマネさんに教えていただいたから、
            かっこつけてリスト作ろうとしたら、やり方わからなかった(笑)

名簿の整理。数年来の課題。まだやっとらんのかい!

断捨離。つづいております。ビデオデッキ、コンポ、ビデオ数十本。だいぶすっきり、、、、してきたのか??!


おおすぎるだろ!じぶん!

じつはまだ、書いてないことが山のようにあることにきづいた瞬間だった。
ああー、、、3歳だったころがなつかしい。もっとシンプルだったろうに。
明日は鉄棒あいてるかな、、、、とか。プリン食べたいな、とか。。。。
この頭の中の色々も断捨離できたらいいのに。ふぅ。
f0143299_23535835.jpg

[PR]

by 93hossy | 2010-06-28 23:54 | どうでもいい話 | Trackback | Comments(0)

手前味噌解禁

昨年末、ji-uさんで仕込んだ手前味噌、ようやく解禁!
これがもう、、、
ほんっと、手前味噌で申し訳ないんですが、
うまい(笑
あんだけ材料を贅沢につかえば、誰が作ってもおいしいはず(笑
豆のうまみや甘みがかんじられる、やさしいお味に仕上がっておりました。

やっぱり、味噌汁でございますよ。
f0143299_5482777.jpg

昨夜は義妹作・豚汁。
うまし。
しろいごはんによくあいます。

今からでも、父の大豆でしこんでみようかしら。
[PR]

by 93hossy | 2010-02-26 05:50 | 料理天国 | Trackback | Comments(2)

もう2週間?!

個展も小さな秋展も、おわったばっかり、と思っていたのに、
もう2週間!!!

搬出して、残務整理して、新しい注文受けて、久々に絵の師匠にお会いして、久保園パールにお出かけして、グループ展関連のミーティングに出て、近所の小学校の陶芸体験教室にいって、ji-uでお味噌作りの体験して、、
そういえば、金曜日の教室が今日で2週目。。。

うーん、、、。
そう、、、だな(笑
たっぷり充実の2週間でした(笑

走っているのは師だけではない12月。
車のスピードも、なぜかいつもより速く感じるのは、
きっと私だけじゃないはず。
空を見上げる余裕もない!
交通事故には気をつけてすごしたいものです。
f0143299_050191.jpg

[PR]

by 93hossy | 2009-12-12 00:51 | 窯の周辺 | Trackback | Comments(2)

手前味噌づくり・記録

ああーーー、、、こぼれおちそう、、、、
昨夜、いつものごはんji-uさんでおこなわれた「手前味噌作り」。
このときの材料そのほか記入済みのプリントを、見事にお洗濯してしまった私、、、(涙
記憶がこぼれ落ちる前に、かきとめねばっ!

【材料】麦こうじ10k、米こうじ2k、大豆5k、塩3k お湯、大豆のゆで汁
【準備物】使い捨て手袋、食用アルコール(焼酎でもよい)、調理用温度計、保存容器
   *塩の分量は、麦こうじと大豆をあわせた重さの20%。米こうじは、甘みや風味づけの
    ためにいれるので、重さには換算しません。さっさとたべてしまうご家庭では、もっと
    少ない塩でもよいとのことです。
   *お湯とゆで汁は、1:1ほどでつかいます。夏場と冬場では、量がちがうそうです。
    今回は、冬場なので、トータル6k(6リットル)ほどになっていました。

大豆煮は、味噌作りで一番大変な作業。これをji-uさんがやっておいてくださいました!
たっぷりの水で、浸水したあと、指で簡単につぶれるくらい煮ます。、、、って、書くと非常に簡単ですが、ほぼ1日中(8時間以上)たいてくれたそうですよ。ストーブにかけておいても、焦げないように、ふきこぼれないように、、、と、気遣いが必要です。まずは母に教わって、家では復習の予定です。
今回は、木屋さんのこうじをつかって、木屋のふみこさんが講師です。みぶりてぶりがすばやいので、ちょっとぶれましたが、かわいらしい奥様です。
f0143299_1484318.jpg

f0143299_1491853.jpg

①こうじをほぐす。これも、木屋のふみこさんが、すでにほぐしたものをもってきてくださいました。手でほぐすと、熱がでてきたり、ほぐれたそばからまたかたまったりと、意外に大変な作業だそうです。
f0143299_1493833.jpg

②こうじと塩を混ぜる。塩とまぜることによって、こうじの発酵はややとまるので、できるだけ、つくる直前に塩とは混ぜたほうがおいしいお味噌ができる、とのこと。
③ ②に、お湯とゆで汁(1:1)をまぜます。温度は45度~50度。熱すぎたらこうじが死んでしまいますので、温度計は準備したいものです。(まずは3リットル程度まぜておきます)
④大豆をつぶす。これは、もう指でつぶれるくらいやわらかいので、ビニールに入れてつぶしてもOK。私はすり鉢とすりこぎでやってみました。、、、、なれない作業はしんどい(笑
f0143299_14101191.jpg

バーミックスがあれば、かなり簡単な作業だと思います。あまりつぶしすぎず、粒が多少残ってもおもしろい、とのことです。
⑤ ③と④をまぜあわせる。ハンバーグのたねのやわらかいもの、くらいの柔らかさにしあげます。夏は少々かたくても発酵するそうですが、冬は乾燥するし、気温も低いので、これくらい柔らかく。
ここで、硬さを調節するのに、さらにお湯とゆで汁(1:1)を3リットルくらい足されました。
f0143299_14103961.jpg

⑥できたらすぐに保存容器につめます。
f0143299_14111173.jpg

ベストなのは、透明でないタッパー。(日光にあたると色が変わるそうです) ビニール袋に入れ、それをさらにダンボールにいれて保存、でもよいそうです。
つめたあと、表面に食用アルコールをシュシュシュとふります。一般家庭だったら、焼酎でもよいそうです。(カビが生えないようにするため) 最後にラップをぴったりとはりつけて、ふたをします。
貯蔵は常温で。冷蔵庫にいれると、発酵しないままだそうですから、注意を。
常温で一ヶ月半から2ヶ月で食べられるそうです。この状態になったら、発酵をすすませないために冷蔵庫にいれてもよいかもしれません。
私は、漬物たちといっしょに蔵にいれてみようかと(笑
蔵に貯蔵しても、3ヶ月くらいではたべられるのでは?とおっしゃっていました。

ふー、、、。たぶん、こぼれおちて、、、ないと思います(笑
ji-uさんにたしかめてみないと(笑
作業前の、木屋さんのお味噌で作ってあった団子汁!うまかった。。。玄米ご飯ととりめしのおにぎりも。。。
f0143299_1412448.jpg

父の大豆で、ぜひ、挑戦してみたい手前味噌づくり!どうなるかなあ、、、(笑
[PR]

by 93hossy | 2009-12-10 14:13 | 料理天国 | Trackback | Comments(3)

あなたなーらどうするー?・追記

いけないっ!ここが境目よ!仲間入りしちゃうわよ!
・・・と思いつつ、
やっぱりどうしてももったいなくて、
いってきました。K'Sデンキ!

言い訳をちょんびりビットさせていただきますと、
先日の粉モノナイトで、ji-uさんに傘を忘れたのがことのおこり。

やっぱり困る。暑すぎる。光線が容赦なく襲ってくるんだもオーーん!

よし、搬入も終わったし、取りに行こう!そしてパフェを食べるんだ!

かくして、どうせ山鹿にいくんだったら、、、と、
ほかに用事を2つ追加して、そのうちひとつがデンキやだった、ということです。

長っ(笑

ji-uさんで、甘酒アイスクリームがめちゃうまいパフェをたんのうし、
f0143299_184676.jpg

もうひとつの用事をこなし、
最後にちょっとよってみました。

あ、あのう、、、じつは以前、ここでプリンターを買ってー、、ぐだぐだぐだ、、、

「はい、だいじょうぶですよ。とりあえず、そのほかの分を換金し、あらたに購入していただく、という形で結構ですよー。」

いいんですか?

いいーーーんですっ!(カビラくんが叫んでいました。勝手に私の心の中で。)

私がだめにした、シアンの分だけ払う形で、新たなものを手に入れることができました!
親切だよ!K'Sデンキ山鹿店!

おかげで、お〇チャンの仲間入りは果たしましたが、
インクカートリッジは無駄にせずにすみました。ほっ。
ま、いいか。
[PR]

by 93hossy | 2009-08-10 18:32 | モノ・もの・mono | Trackback | Comments(0)