<   2014年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

命懸けもたまにはいいじゃないか

国東半島芸術祭、数人の方が先にいらっしゃって、
とっても面白い、とのレポートをみて、
時間があるから少し足をのばそうか、くらいの気持ちで、
午後たった4時間くらいかけて、作品群をみてまわりました。

f0143299_13154871.jpg

スタートはよかったんです。
並石プロジェクト。
勅使河原さんのガラスの彫刻が、ダムの水面にうつり、
日にすかしてみると、空が自分の手の中に入りそうな作品が見れました。
おせったいの方、笑顔百点満点です。

次にむかった、皆様おすすめのゴームリー作品をみにいって、
まさか命をかけることになるとは(笑
f0143299_1318541.jpg

駐車場のある茶屋から見た、高い高い岩山の先。
へっ?あ、あそこに登るの???
からはじまりました。恐怖体験。
ガイドの方やらみなさん、執拗に「靴を履き替えなさったがいいですよ」とすすめられます。
ちょっとめんどくさいなと思いつつ、言われた通りにして、、、大正解。
歩き始めてすぐ、その意味を知ります。

延々と続く自然階段。黒土だったり削られた岩だったり。
こういうの、こどものころに階段10段目から真っ逆さまにおっこちた私にとっては
トラウマにょっきりの階段なのです。そして滑るのも大の大の大の苦手。
ヒーヒーいいながら、ガイドさんについて、まずは不動明王様に手をあわせます。
f0143299_13224198.jpg

いかがでしょうか。高さが伝わるでしょうか。
後ろを振り返ってはいけません。心臓が飛び出します。
ここまでのぼったら、また降りなきゃなりません。
そして最後に作品へとたどり着くわけですが、
f0143299_13235018.jpg

山の嶺にたっています。あそこまでいけと?
いきました。危うくバランスを崩しかけ、死ぬかと思いました(笑
でも、カメラだけは握り締め、震える足元で岩を踏みしめて撮ってまいりました。

帰り着いた時は、誰かに抱きつきたいくらいの気持ちでした(抱きついてませんけど)。
でも、たまには命をかけるのもいいんじゃないでしょうか。
悪いものがおちた気がします(笑

その後最後に真玉プロジェクトへと滑り込み、
f0143299_13262234.jpg

ふわっと気持ちよくなって、呼吸を整えて帰路につきました。

たった36時間しかたっていないのに、
別人になったかのような濃い体験。

私の細胞一つ一つに、いろんなことがふかーく染み込んだ大分旅でした。
芸術祭、11月30日まであっております。命の洗濯、いかがでしょう。

私はお仕事がんばります。
[PR]

by 93hossy | 2014-11-27 13:13 | 展示会レポート | Trackback | Comments(0)

ひきよせ

ライブの途中、ひとつのメールが届きました。

土平先生の個展をみに、湯布院にいってきました。
ご報告まで。

こんな短い一言で、私の胃は、更にひっくり返り(笑)、
ライブレコーディングなんのその、途中退室で戻しそうになったのでした。

うっそ、、、
ここまで来てるのに会いに行かなきゃ、失礼じゃないか、、、

ええ、ライブ、心底楽しみました。
でも、このメールなかったら、もっともっと入り込めたはず、、、、です(笑

私にとっての、世界で一番怖い人。師匠(笑

ちょっとぐったりしながら、夕飯にと予約をしていた、亀の井別荘、湯の岳庵へ。
まさかと思いながら、受付で「土平先生は、、、いらしてませんよね?」
「あ、いらっしゃいますよ、ご案内いたします」
え?え?ちょと待って!、、、、

自分の気持ちは置いたまま、先生のお部屋へと案内され、数年ぶりの再会となるのでした(笑
お客様数名とお食事中で、少しばかりご挨拶をし、翌日個展会場へうかがうことに。

そのあとの夕食、確かに美味しかったはずだけど、、、(笑
忘れました(笑
f0143299_1364516.jpg

f0143299_1372112.jpg


久々の再会で、これまた10年ぶりくらいに会えた方もいて、
間であった色々を話しながらお点前をいただいて、
先生とも諸々お話できて、
緊張の午前中はあっという間でした(笑

素晴らしい作品の数々。身の引き締まる思いで会場をあとにしたのでした。
たまたまいった湯布院で、たまたま個展をされていた師匠に、
たまたま先に行った方からのメールをいただき、
夕食先までたまたま一緒だった、、、、
引き寄せられました(笑

そして、このあと、まさかの命懸け体験をする私。
午後、たった4時間ほどのあいだに(笑
それはまた明日のおはなし。
[PR]

by 93hossy | 2014-11-26 13:00 | | Trackback | Comments(0)

Nabowa × アン・サリー

好きだけど、共通項はあるのかしら?というふた組のライブ。
命の洗濯と出かけてまいりました。
f0143299_12572099.jpg

湯布院までのドライブは山越えで珍しく迷い(なぜだ?)、
very車酔いをして会場入り。
当日は、ライブレコーディングがあるということを聞き、
最初っからなぜかすごく緊張しすぎた私。
途中、もどしそうになりました(笑
今となっては笑える話ですが、もちょっと整えることもできただろうに(笑
f0143299_12533118.jpg

アンさんの歌声は何度聞いてもなごみます。
透き通るようにしみてきて、ふわっと安心させてくれます。
いつまでも入っていたいような、あったかいお湯とかお布団とか、
自分にとってのそういう歌声。

Nabowaは発展中のバンド。
スリーピースにバイオリンという、少しかわった構成。
まだ高音がきつすぎて、バイオリン、もう一歩がんばって!と思うのですが、
やっぱりこの4人でなきゃ出ない音がある。
だんだんと盛り上がって、しまいにトランス状態になっていました。(私が)

ふた組の共演は、いつものしっとり感と違って、少しだけ若々しい響きのアンさん、
という雰囲気でした。
面白かった。
車酔いしてなきゃもっと楽しめたと思います(笑
f0143299_1257545.jpg


でも実は、このライブの途中で入ったひとつのメールで、
車酔いだった胃がさらにひっくり返るような思いをすることになります。
それはまた明日のおはなし。
[PR]

by 93hossy | 2014-11-25 12:59 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

田中みぎわさんの個展のご案内

お母様のご実家が菊池ということで、ひょんなことからお友達になり、
時々お会いしている水墨画家、田中みぎわさんの個展のご案内です。
墨と紙の白が作り出す世界、ぜひ体験していただきたい素敵な作品です。


■ 田中みぎわ個展 「大地逍遥」

広い空を胸に抱く大地
永遠に続く川の流れ
遠くから幽かな呼び声が聴こえてくる
濃い大気に包まれて
私は夜に彷徨い歩く

(夜の逍遥をテーマに新作を含めて展示します)

2014年11月17日(月)〜11月29日(土)
*日曜日は休廊です、お気をつけください。
12時-19時(最終日17時まで)

場所:表参道画廊
渋谷区神宮前4-17-3アーク・アトリウムB02
TEL/FAX:03-5775-2469

○東京メトロ・表参道駅A2出口
または 副都心線・明治神宮前駅エレベーター出口より徒歩6分

○地図はこちらに掲載しています: 田中みぎわHP


作家在廊日
11月22日(土)12:00~17:00
11月29日(土)12:00~17:00
[PR]

by 93hossy | 2014-11-20 17:37 | 展示会のお知らせ | Trackback | Comments(0)

小さな秋展2014 at 松倉邸終了いたしました

昨日、小さな秋展、無事に終了いたしました。
終わってみれば、日をおうごとに沢山のお客様で賑わうようになり、
慈雨さんの贅沢台湾粥にも手伝っていただいて、
盛会のうちにおわることができました。

今回もまた、沢山の方に助けていただいて、じんわりとしみることの多い会となりました。
本当にいつも、個展の最中に、じわーっときてしまいます(笑

角皿、角鉢を中心にした今回、ちゃんと受け取ってもらえるかな、と思いながらの開催でしたが、
丸い器は沢山あるのよ、といいつつ、手にとっていただけることが多く、ほっとしました。
f0143299_14384217.jpg

丸い器は陽、角の器は陰を表すそうです。
日本料理の料理人さんに教えていただいて、
食卓にバランスよく陰と陽をほどこすと、調和が取れて美しいですよ、
とアドバイスいただいたことがきっかけで角の器は作り始めたのです。

これからも、自分の仕事を通して、日々の生活を楽しく過ごしていただけるようなお手伝いができるといいな、と思います。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]

by 93hossy | 2014-11-17 14:39 | 展示会レポート | Trackback | Comments(0)

小さな秋展、最終日となりました。

菊池市は松倉邸にて開催中の小さな秋展、いよいよ今日は最終日となりました。
昨日から慈雨さんにきていただいています。
今回の贅沢台湾粥、かなりの美味しさ!
ぜひぜひ味わっていただきたい一品です♪

遠くは大分からの素敵ご夫婦に来ていただけたり、
いつもの顔に沢山会えたり、
お久しぶりの方に再会できたり、
松倉邸も、きっと喜んでるんじゃないかな?と思う賑わいです♪

角の皿、鉢など中心においておりますが、
いい感じにだんだんと減ってきております。
ぜひ手にとってみてくださいね♪
本日午後6時までおまちしております♪
f0143299_21591788.jpg

[PR]

by 93hossy | 2014-11-16 09:00 | 展示会のお知らせ | Trackback | Comments(0)

小さな秋展2014 at 松倉邸

f0143299_1133778.jpg

f0143299_118581.jpg

ずっと以前、日本料理の料理人さんに、
丸は陽、角は陰を表しますから、
丸い器と四角い器をバランスよく使うと、
調和が取れて美しいですよね。
と話していただいたことがあります。
それ以来、角皿や角鉢などをつくるようになりました。

丸い器の中に、少し角を入れると、引き締まって見えます。
変形の器なども、取り入れると、また更に面白いリズムが生まれます。

食べる事は、生きること。

忙しい中、毎日は無理だとしても、
少し時間が見つかったら、食卓も工夫次第で面白いキャンバスになります♪
ぜひ楽しみながら器をおいてみてください。

松倉邸にて、三日間、お待ちしております。
今回のカフェは慈雨さんにお手伝いしていただきますよ♪
こちらも楽しみですね♪
[PR]

by 93hossy | 2014-11-01 01:18 | 展示会のお知らせ | Trackback | Comments(0)