<   2014年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2014 星乃窯 春展 終了しました

3月28日金曜日から30日日曜日の三日間、
菊池市隈府にある松倉邸にて、春展を開催し、
無事終了いたしました。

2日目は小雨の降る中沢山の方にお越しいただき、
いつもながら皆様に支えていただいているのだなあ、と
しみじみ感じました。
3日目、雷雨だと前日の予報におののいておりましたが、
当日朝起きてみると、なんと雨もあがっており、
最後まで切れることなく足をお運びいただいて、
本当に感謝しております。

今後もますます精進してまいります。
ありがとうございました♪
取り急ぎお礼方々ご報告まで。
[PR]

by 93hossy | 2014-03-31 09:00 | 展示会レポート | Trackback | Comments(0)

差し入れいただきました

息も絶え絶えで展示会前の山場を迎えていると、
誰彼となく差し入れをもって来てくださることがあります。
先日は、美味しいパンの差し入れをいただきました。
f0143299_16244884.jpg

シナモンブレッド。
あまーいのか、と思いきや、スパイスがガツっと効いて私ごのみ(笑
かもめ食堂に出てくるシナモンロールとは違った味なんでしょうか。
この日は、東京に見舞いに行っていた家族が帰ってきて、
お土産にシナボンとかいうシナモンロールを買ってきてくれました。
テレパシーとか、あるんかいな(笑
私、シナモン大好きです(笑
[PR]

by 93hossy | 2014-03-25 16:27 | 食と器 | Trackback | Comments(2)

サンドイッチ

サンドイッチは手作りのものが一番好き。
卵サンド、ハムサンド、いちごジャムサンド。
気が向いたら照り焼きチキンサンド。
さんまはやったことないけど美味しそう。
f0143299_2341537.jpg

これにカフェオレ、というのが、
時々食べたくなる朝ごはん。
白いリムがつくと、とたんに洋食器のように見える線彫り象嵌の皿。
加飾の仕方で雰囲気がガラリとかわるのが、
器づくりの面白いところです。
[PR]

by 93hossy | 2014-03-17 02:36 | 食と器 | Trackback | Comments(2)

素朴なパン

f0143299_1648681.jpg

季節はずれのサンタさん。
これ食べて頑張って!とプレゼントくれました。
シニフィアンシニフェのパン。
噛み締めるほどに元気が出てきます♪

いちじくたっぷりで、日に日に熟成していくそうです。
これ、また格別の楽しみ。
熟成する前に食べてしまいそうなくらい美味しいのですが(笑

クリームチーズ
発酵バター
白カビトロトロ系のチーズ(あっためて)

今、このパンにのっけて食べてみたいもの(笑 
[PR]

by 93hossy | 2014-03-15 16:45 | 食と器 | Trackback | Comments(0)

2014春展のDMできました

f0143299_1404890.jpg

f0143299_1423494.jpg

※ 時間は午前10時~午後5時まで
DMできあがりました。

修行先であった唐津という根っこに帰りながら、
食べる事は生きること、という生きる信条のひとつに帰りながら、
器を作っています。
時々どこかへ旅をして、また根っこに帰る。
こういうところがあって幸せだ、と思いつつ、
産地を離れてはたして唐津焼と呼べるのか、などという
小さな、そして根本的な疑問を抱えつつ、
それでもやっぱり帰る。

どちらかといえば泥臭くて、おおらかで、
男性的な香りのする唐津。
私は現代に生きていて、その素晴らしさに心打たれながらも
今、にピタリとくるものを作りたい。
私の「手」にピタリとくるものを作りたい。

春らしい明るい色あいを中心に、
多用の鉢など作っております。
どうぞ28・29・30日は菊池市は松倉邸へお運びください♪
[PR]

by 93hossy | 2014-03-14 14:09 | 展示会のお知らせ | Trackback | Comments(0)

何もない日

なんにもない日。
いつもの朝。
いつものコーヒー。
いつもの仕事。
お友達との会話。
当たり前で当たり前ではない何もかも。
味わえる今日に感謝。

空にむかって雲をつかみたい、と手をのばすこぶし。
ようやく花が咲いた。
f0143299_17311388.jpg

[PR]

by 93hossy | 2014-03-11 17:31 | | Trackback | Comments(0)

いろんなものを盛ってみる

f0143299_1524655.jpg

若干、田舎のおばあちゃんが滅多にこない孫のために沢山のせすぎちゃった、という量ですが(笑
蒸しミートローフとソテーした野菜。
これで足りるのかって?
いえいえ、何度もおかわりです(笑
[PR]

by 93hossy | 2014-03-10 15:04 | 食と器 | Trackback | Comments(0)

ブラウニーをあっためて

f0143299_1471894.jpg

先日の、霜上シェフ直伝ブラウニーも、無事復習できました。
粉の分量が少ないためか、焼き上がりはフォンダンショコラ風。
トロリと中の方から溶け出てくるショコラが本当に美味しそうで、
つい、焼きたて冷ましたてを食べてしまいました(笑

数日後、遊びに来てくれたお友達や、久しぶりに会うお友達、お世話になった方へと
少しずつお届けして食べていただきました。
自分でお出しするときは、少しだけあっためて。
(ちなみに500wで20秒)

混ぜて焼くだけですからね、というシェフの甘い言葉にのせられて、
気軽に作り始めましたが、実際はのっけから小石につまづく始末(笑
くるみのローストは、あなどっちゃいけません。
ローストしながら、ふわっと浮いてきた薄皮。
・・・?これを、、、これを取れって???
それから、ろくろでうすーくなった、熱さが天敵の指で、
あちっあちっと言いながら、皮をとりのぞくこと小一時間。
全行程の中で、ここが一番時間がかかったのは言うまでもありません。

後日、このくるみは、ローストしたものを、両手でもんで、
少し残った皮の苦味も、風味として使っていますよ、
というアドバイスをコパンシェフからいただいて、
もう少し気楽に作れそうな気がしてきたところです。
ふぅ。

小さき人々も、目をつぶりながら、「うーんまっ!」と言って食べておりました(笑
お子様でもいけると思います。
ぜひ、お試しあれ♪
[PR]

by 93hossy | 2014-03-05 14:16 | 食と器 | Trackback | Comments(0)

小さき人々の日常

小さき人々(甥っ子)は、とても似てない双子だけど、やっぱり仲がいいのです。
雨の降る午後、静かだなぁ、と思ってると、二階の子供部屋にお布団しいて、
毛布からミノムシみたいに顔出しながら2人で本を読んでることがあります。
そのまま昼寝してたり。安心するんだろうな。
そんなとき、末っ子のハルッティーは、一人で遊びます。
お兄ちゃんたちの仲には入れない時があるらしいのです。面白い。
f0143299_14331038.jpg

昨日は、双子の片割れ(春太郎)が、レインボーのおうち、という工作を作って、
なにやら県のなんとかかんとかで特選をとっていました。
ここのところ、光太郎が標語でこれまた県のなんとかかんとかで次席をとったりして
活躍中だったので、春太郎にスポットライトがあたってみんな大喜び。
家にある箱、もう捨てちゃったらごみになっちゃうものたちで作った夢のおうちです。
エレベーターが可動式で、屋根の上にはサッカー場があります。
サッカーゴールは豆腐の空き容器を半分にしたもの(笑 いいね(笑
宝物の部屋があったり、レインボーな椅子があったりと、本当にカラフル。
光太郎はかなり悔しかったらしく、賞状を半分におってもって帰ってきました(笑
そしてひとこと「特選が逃げていった」
爆笑です。意地っ張りにもほどがある(笑
こんな小さき人々の日常が、私の幸せの素だったりします(笑
[PR]

by 93hossy | 2014-03-03 14:40 | | Trackback | Comments(0)