<   2012年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

懐かしい顔、変わらない心

もう、少し前のことになります。
突然、懐かしい人からメールがきました。

私がまだ音楽教師をしていた時代の教え子からでした。
彼女は大学に合格したときも、発表を知ってすぐ窯にきてくれたのでした。
それから10年ほどたつのかな。
 
今、彼女はドイツに住んでいて、ドイツの方と結婚することになり、
入籍のため一時日本に帰国する、とのことでした。
その折、うちで体験をしたい、という内容に、一も二もなくお返事をしたのでした。

もうひとり来てくれたのが、当時のMちゃんのクラスメイト、Kちゃん。
彼女は、東京での個展に来てくれたなあ。

音楽を教えていた当時のことはとてもよく覚えています。
Mちゃんも、Kちゃんも、頭の回転が速く、素晴らしい集中力の持ち主でした。
私の音楽の授業は、ただ歌を歌ったり、音楽鑑賞をしたり、といったものではなく、
音楽を自分たちで作ってみたり、身体表現も一緒にしたり、踊ったり。
五感を刺激して、もっと音楽を身体全体から吸収しよう、という内容でした。
バンブーダンスもそのひとつ。
年末に行われた文科系の発表会では、自分たちで演奏しながらバンブーダンス、
という発表をしたのです。

長い竹ざおを担いで、練習できる場所を求めて三千里・・・(笑
すごい音がするので、なかなかうるさくて歓迎されず、
校舎内をウロウロしたのを憶えています。

そんな思い出話もしながら、それぞれ作りたい中皿に挑戦!
それぞれに個性的な作品になりました。
f0143299_3312087.jpg

彼女達が時折見せる笑顔は、当時とまったく変わっていない、可愛らしい少女の顔でした。
素敵な旦那様にめぐり合えてよかったね!Mちゃん、お幸せに!
Kちゃんも秋には結婚を控えているとのこと。Kちゃんもお幸せに!

懐かしくて、笑顔のまったくかわっていない2人に会えて、
私も当時にタイムスリップしたようでした。
素敵な時間でした。
[PR]

by 93hossy | 2012-08-26 09:30 | 陶芸教室 | Trackback | Comments(0)

城華まつり、無事終了しました。

f0143299_16433651.jpg

普賢寺にて行われた、第五回 城華まつり、無事終了しました。
500人以上の人出があったというにぎわいでした。
ご近所の方が声かけあって、子どもも大人もいりまじって楽しんでいる様子が、
すごく懐かしい雰囲気でよかったなあ。。。
f0143299_16454865.jpg
f0143299_16452816.jpg

浴衣の女の子、下駄の音、エントランスをともすキャンドルの灯り、
たちこめる焼き鳥やお好み焼きのいい匂い。
情緒たっぷりのいいお祭りでした。
[PR]

by 93hossy | 2012-08-20 16:47 | 展示会レポート | Trackback | Comments(2)

城華まつりにむけてスパート中

f0143299_20143757.jpg

毎日蒸し暑かったりギラギラに照っていたり、、、
それでも夜中になると突然秋の風が吹いてみたり

体温調節も忙しい毎日ですが、いかがおすごしでしょうか。

ただいま、城華まつり(8月19日・日曜日のイベントです)にむけてスパート中です。
今回は冷酒用のカップを久しぶりに作りました。
女性だったらビールを少しずつ飲まれるのにもいいかもしれません。
そしてビアカップも。
あまりビアカップは作らないのですが、
たまにはいいかな、と今回は作ることにしました。

陶器には、気泡という小さな目に見えないほどの穴が沢山あいています。
この、空気の沢山の層があるために、
ビールを冷たいまま飲むことができます。
また、内側に釉薬をかけないと、泡のひっかかりがよく、
いつまでも泡が消えないため、風味を損なわずに飲めます。

陶器のビアカップ、冷酒カップ、豆皿、小鉢、中皿、、、
こういったラインナップの予定。
大人の夜はちょっと一杯のお楽しみが大事(笑
そんなときちょっと使えるようなものをもってまいります。
8月19日、城華まつりでおまちしております。

※ 毎回、いろんなイベントに出展の際は、DMがほとんどの場合ございません。自分のもとにはお知らせが届いていない、と思われていましたら、申し訳ございません。こちらの画像は、チラシで、ご協力いただいているお店の店頭などにおかせていただきました。ご了承ください。
f0143299_20144832.jpg

[PR]

by 93hossy | 2012-08-14 20:16 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

空が私を呼んでいる

f0143299_2041452.jpg

買い物の途中、こんな青空に呼ばれたら、
どこまでもどこまでも走っていきたくなります。
遠く遠くどこまでも遠く
会いたい人に会いに
どんどん走っていきたい。

1日に一度はそんな気持ちになる
夏空、このにくいやつ。
[PR]

by 93hossy | 2012-08-07 20:43 | 好きなのよね | Trackback | Comments(0)

だんだんひしひし感じていること

水害後、初のイベント「風の里マルシェ」も無事終了しました。
会いたかったお友達や、ほっとするいつもの顔に会えて、楽しい時間を過ごせました。
今回は出展者の方がまたすごく楽しい方ばかりで、終始笑いっぱなしでした。

私はこうやって人と会って話していると、すごく元気になります。
普段は自分との対話でじっくりと内側を向きますので、余計に人恋しいのかな(笑

日がたつにつれ、ああ、結構ショックを受けていたんだな、と思うことが増えました。
お手伝いに来てくださっているのに、ぼーっとして動きが止まってしまったり、
皆さんが帰られた後、ボロ雑巾のようにくたくたになっていたり、
体力的にも勿論消耗していたのですが、精神的にも随分消耗していたようでした。

自宅の方は、床下浸水でしたが、結局私の仕事場は、3部屋とも床上浸水だったわけです。
コンクリートではあったけれども、何もかもが水浸しでした。
しかも、夏でも使うストーブの灯油が漏れ出し、灯油の浮いた水がしみてしまいました。

お陰で床においていた粘土はほとんど使えなくなりました。
それから、釉薬の材料も。
制作に使う板類も灯油がしみたものは使えません。
ストーブも3台ともだめになりました。
車も私の置いていた場所は少し低く、水が高いところまで来たため、結局廃車。

かろうじて、ロクロはまわしてみると動きましたし、ポットミルもOKでした。
窯も点火してみるとつきましたし、台車も奇跡が奇跡を呼んで動くようになりました。
釉薬の材料は一度天日で乾燥させようと思います。
残りの粘土はビニールに入れなおしてきれいになった粘土部屋に整理しました。

現在は水害以前よりずっと綺麗になって整理された仕事場で、
少しの粘土と向き合っております。
でもまだまだ集中力はとぎれがち。
ときどき深呼吸しながら動きをとめて、ぼんやりしてしまいます。
もっとひどい状況の方々は心中いかばかりかと胸が痛みます。

それでも、ぱーっと片付けに集ってくださった方々のことや、
遠くから応援してくださった方のことを考えると、
ふっと元気がわいてきます。
そして、なるべく機会を作って人に会うようにしています。
人に会うことで得られる元気。これを今一番私は欲しているようです。
でもいかんせんこの仕事はあんまり出過ぎると仕事にならない(笑
そこが辛いところですが、なるべくだらだら仕事しないで、
きゅーっと集中、ふわーっと脱力、を交互にやりながら過ごしたいと思っています。
そしてできるだけ出かける。会いたい人に会う。

セネカも言っていたように、人生は短いのです。
がんばらなくては!
一日も早く、今回の水害で被害を受けられた方々が、
日常を取り戻せますように、心から願っています。
f0143299_4121938.jpg

[PR]

by 93hossy | 2012-08-01 09:30 | 日記 | Trackback | Comments(2)