<   2011年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

熊本まちなか美術館vol.2はじまりました

うっかりしてると、ついついブログも更新怠ってしまいますね。いかんいかん。

昨日より、熊本まちなか美術館vol.2、始まっております!
今回は、7月31日までの長丁場です。
たくさんのアーティスト、小中学生、専門学校生、などなど、いろんな方が参加して盛り上げています。
企画もたくさんあって、期間によってかわっていきますので、こちらもお楽しみに!
もっともっと熊本がアートで人を呼べる街になるといいな。
f0143299_1765848.jpg

f0143299_17112040.jpg


私の作品は、期間中入れ替えもありますが、
肥後銀行上通り支店、ホテル日航ロビー(こちらは5月6日より)の2箇所です。
各展示場所等にチラシはございますので、そちらをみながらたくさんの作品にふれてくださいね!

お問い合わせ 096-356-4711 ギャラリーOMO内「まちなか美術館実行委員会」
[PR]

by 93hossy | 2011-04-30 17:07 | 展示会のお知らせ | Trackback | Comments(2)

待ち人きたる

土・日は、最高のHAPPY DAYSでした!

愛媛の親友、とんちゃんがきてくれたのです!
もう一人の仲良し、美保ちゃんと、本当に久しぶりの再会!
錦が丘にある はじめギャラリーさんで待ち合わせして、
もう会ったとたんに学生時代にタイムスリップ。

静かな店内は、ほぼ私たちの貸切でした。
奥の方に陣取り、互いの近況を報告。
しかしねえ、こんな風に私たちの人生かわっていくとはねえ。

3人が3人とも、誰の人生も予想できていませんでした(笑
そこがすごく面白くて、不思議です。

大学を卒業するとき、アルバムにひとこと残しました。
「人生はパフォーマンス。先へ進もう!」

まさに地で行っております(笑

これから先も、何がお互いに起こっていくのか、
まったく予想ができません。
それぞれが淡々と歩いているようで、
山もあり、谷もある。

映画の趣味も、服の趣味も、ついでに言えば男性のタイプも、
まったく違う私たち。
どこに共通点があったのか、、、?
ぶきっちょだけど、人に頼らず自分なりの方法・生き方を見つけようと
いつも必死だったところでしょうか?

いろんな出来事が不思議にシンクロしていたことも、
今となっては懐かしい思い出。
その折々に語り合って、笑い飛ばしています。
そんな3人でいられて、幸せです。

もうかれこれ25年のつきあいになるのです。
長いなー(笑

これからも、3人の劇的な変化に立ち会うたび、
再会を果たして笑いあおうと思います。
[PR]

by 93hossy | 2011-04-24 19:37 | | Trackback | Comments(0)

最近のどうでもいい悩み

どうでもいい、と言えばそれまでなんですが。

夕飯担当に復帰して数週間。
週末だけは開放していただいて、
なんとかやっております。

しかし、以前のように、作っては写真を撮る、
のような、余裕のある感じではなくて、
ずっと1時間半、走りっぱなしで作り、
食べたら即片付けて仕事場へ、、、という、
過密な時間をすごしております。

仕事ではわりとせっかちなんですが、
そのほかのことはわりとなんとでもなって、
ゆっくりならそれもよし、というわたし。

夕方の時間が欲しい。あと1時間。

これが最近の、どうでもいい悩みです(笑

あと1時間余裕があったら、甥っ子の相手もしながら
ゆるーくごはん作れるのに。
戦々恐々としている夕方の私には、
一番下の甥っ子はけして近づきません(笑
上の双子の甥っ子は、料理に多少興味があるのか、
よくのぞきに来てはしかられています(笑
くるな、と言ってもまったく無視(笑
君らがその気なら、練習させて、
そのうち下働きでつかっちゃるよ(笑
しかし、その日はまだまだ遠い、、、(笑 
[PR]

by 93hossy | 2011-04-21 14:31 | どうでもいい話 | Trackback | Comments(2)

いよいよ黄緑色の庭にかわってきました

雨が降り、また昼間はからっと晴れた天気が続くと、
花がたくさん咲いて気持ちいいですね。
今日は山吹(八重)の噴水を発見。
f0143299_2054745.jpg

単にうっそうと茂っている、とも言いますが(笑

緑の多い季節は、たくさんエネルギーをもらえる気がして、大好きです。
これから黄緑色→緑のグラデーションがあちこちに見られますね。
ウキウキしてしまいます。
[PR]

by 93hossy | 2011-04-20 20:57 | 植物 | Trackback | Comments(4)

こんなふうに使っていただきました。

母がお世話になっている、秋月書道塾の秋月先生が、開塾20周年記念展を開かれます。
会場は菊池の夢美術館。
その中の、ひとつの作品の前に置きたい、と、私の花器を買っていただきました。
そして今日のこと。
いつも私の展示場でもお花を生けていただく有働先生に生けていただきました。
昨日は二人でお花を選びに行き、作品の紫墨に合う花材を選ぶのが楽しかった!

f0143299_22393022.jpg

手前の角花生けが私の作品です。

いろんなものが響きあう感じが、とても気持ちのいい空間になっていました。
ぜひ、沢山の方に見に来ていただけたら、と思います。
[PR]

by 93hossy | 2011-04-18 22:42 | 作品の紹介 | Trackback | Comments(0)

お花の先生がみると、こう使っちゃうのね

本日、お世話になっている書道の先生の開塾20周年にお買い上げになった花器に合わせて、
お花の先生が花材を選びに行かれるのに同行してまいりました。

ああでもないこうでもない
あれはいいね、これでもいいか

先生とお花を選びにいくのは、すごく勉強になります。

おお、こんな風に使うのか。
へえ、これがこういうアクセントになるのね。

そして家で仮生け。
さっ、さっ、さっ、、、、
で、残った花材の中で家の庭にあったものを使って、
ちょいと生けていただきました。
f0143299_1715598.jpg

copyright(c)2011 Kumi Hoshino All right reserved.

ほぉ。
そのまま置くことを前提に作っているこのシリーズ、雲中動物。
お花の先生が見ると、こんな風になっちゃうのね。
勿論、花器としても使えるんですよ。
でも実際お花が入っていると、新鮮です。

時々自分でも想像しながら作ってみようかしら。
[PR]

by 93hossy | 2011-04-17 17:04 | 作品の紹介 | Trackback | Comments(0)

恋バナ

先日の、熊本城花見デートの話を読んだ方に、、
「男の方とデートだったんですか?」
というようなことを尋ねられ、ハッとしました(笑

そう思いながら読んでみると、そう見えなくも・・・ない(笑
いえいえ、残念ながら?(いや、別に残念じゃないですね)、
チコリさんは、素敵な女性なのです。

学生時代から、私の憧れるおおらかな女性らしさを持った方で、
あんなふうになりたいな、と思っていたのでした。
ツイッターを通じて最近リアルお友達になれて、
わたくし、ほくほくしております(笑

自分では思ってもみないような服をすすめてくれて、
へえええええ、、、、、、!、自分がどんな風に変わるのだろうか、
と、ちょっぴり楽しみになりました。
次回のデートは、ぜひ、服を選びに行きたいとたくらんでおります(笑
チコリさんさえお嫌でなければ(笑

恋はね、いつでもしておりますよー。
それこそ独り身の自由(笑
あ、独り身でなくても、恋してる方もいらっしゃるだろうな。
若い頃は、そういう線引き、グギーーーーと引いていました。
だけど、素敵な方にパートナーがいらっしゃるのはまあ当然ですよね。
そこのところ、少し自由になれたかもしれません。
けしてしゃしゃりでようとか奪おうとか、
そんな風には思っておりませんけどね(笑
自分のパートナーに一生恋していられれば、
それが一番素敵なのかも。

だって、人を好きになることって、それ自体が素敵なことじゃないですか!
たとえ成就しなくても、それで心が豊かになって、
周りの人をもっと愛せるようになって。
私の場合、心のふり幅が大きければ大きいほど、
きっとそれは作品にも影響してくることでしょう。

かの偉大なる芸術家ゲーテも、
つねに恋をして、多くの詩を生み出してこられました。
面白いことに、苦しい思いをしているときの詩の方が、
心にはぐっと来るものです(笑
誰の心にも、そういう過去がよみがえるからかもしれません。

遠くにいる人に片思いしている今の私。
この気持ちが届くこともないかもしれませんが、
私の心は豊かに、心のふり幅も大きくなりつつあります。
そのことがとてもうれしいのです。
遠くのあの人に愛と感謝を。
f0143299_20102334.jpg

[PR]

by 93hossy | 2011-04-14 20:10 | どうでもいい話 | Trackback | Comments(6)

今日も少しだけ

f0143299_20175541.jpg

今日は半日だけのお休み。
あちこちバタバタと予定を入れた中に、これを手に入れたい、という気持ちがありました。
ビストロ シェ・ル・コパンのコパマネさんが手に入れたという、
アニエス.bのTシャツです。
これ、Tシャツの代金、全額、日本赤十字社に寄付されるのです。
それを知って、ああ、ぜひ私も、と買いにでかけました。

学生時代はよくここの服を着ていました。
今も、一着だけ捨てられないジャケットがあります。
もうフルすぎて、てかてかで、どうしようもないんだけど、
なんだか見ると学生時代を思い出して。
シンプルで、今着てもけしておかしくないデザインです。

震災から一ヶ月がたちますが、まだまだ余震は続き、
あてのない不安にさいなまれながらの生活をよぎなくされているみなさんがいらっしゃいます。
私はそのことを忘れずに、少しずつ、できる範囲で、長く支援をしていけたら、と思っています。

最後に、彼女からのメッセージを。

「親愛なる日本の友へ
みなさんのことを心から思っています。
こんなにも勇敢な日本のみなさんにエールを送ります。
                          アニエスベー」
[PR]

by 93hossy | 2011-04-13 20:25 | | Trackback | Comments(0)

今年も咲いた!

やっと、今年も咲いてくれました。
紫色のチューリップ。
早めにカットして、今年こそ球根を、、、、と思いながらはや3年?
生命力の強さに感謝。
f0143299_198731.jpg

[PR]

by 93hossy | 2011-04-10 19:09 | 植物 | Trackback | Comments(2)

お花見

昨日は、学生時代からこっそり憧れていたお友達・チコリさんと、お花見に行ってまいりました。
天気がよくて、空は青く、高く晴れ渡っておりましたよ。
f0143299_4134581.jpg

すごい人人人!車も多い!石川遼君にほんの少し似の若者が大声を張り上げて交通整理(笑

なーんと初めてのデートに遅刻!
しかも待ち合わせの場所が大学の入学式会場で、まあこれまた人人人!
なんとか合流して城彩苑へと向かってみました。

ここは熊本の産物、名物が揃っていて、食事するところもあり、
観光にこられた方にとってはお土産を買うのに大助かりかもしれません。
今までこういう施設がなかったのが不思議なんですが、
おそらく新幹線開通に伴って整備された場所なのでしょうね。
広すぎず、狭すぎず、歩いてまわってもそう疲れませんでした。
各所にベンチも設置してあるし、熊本在住の人もちょっと休憩、ってできそうです。
駐車場はありますが、ちょっと下の方に置いてぶらぶら歩いてみてもいい距離です。

桜は満開をちょっとすぎたくらい。まだまだ美しい桜のトンネル。
f0143299_4241680.jpg

時々風に吹かれてハラハラと散る花びらもすごくきれいでしたよ。

ぶーらぶーら歩いて、お蕎麦屋さんに行き、なんとはなしに昔話をし、
コーヒー屋さんに移動してまたいろんな話しをし、よく笑いました。
共通の知人友人、その他色々の話、たっくさんしたなあ。

ほんとに楽しかった!チコリさんありがとう!
お花見、まだまだできますよ。
雨が降らないうちに、皆さんもぜひ!
[PR]

by 93hossy | 2011-04-07 04:30 | | Trackback | Comments(4)