<   2011年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

東日本大震災・熊本支援チーム 第2弾の物資とボランティア募集

東日本大震災・熊本支援チームの、第2弾の物資とボランティア募集が始まりました。

支援物資収集の詳細は、公式ホームページをご覧ください。

収集日時 2011年 4月2日  土曜日  10時~16時
収集場所 宇土市役所 駐車場(正面玄関側)  熊本県宇土市浦田町51
収集方法 収集時間帯に、直接持ち込み。
収集物資 今回は以下の6品目
       ①食料品(カップ麺、缶詰、レトルト食品に限る)
       ②携帯用はブラシセット ※新品に限る
       ③ひげそり(T字型) ※新品に限る
       ④下着(肌着、パンツ、靴下) ※新品に限る
       ⑤おむつ(こども用、大人用、それぞれ可) ※新品に限る
       ⑥雨合羽・レインコート ※新品に限る

それに伴って、4月3日は仕分けボランティアが募集されます。
 
仕分け・梱包作業日時 2011年 4月3日(日) 13時から終了するまで
                              ※全体集合時間 13時
仕分け・梱包作業場所 宇土市役所 駐車場(正面玄関側)  熊本県宇土市浦田町51

               ※参加申し込み不要。直接作業場へ集合のこと。
               ※駐車場は、宇土市役所裏を利用のこと。(正面玄関側は使わない)

以上、簡単に転記いたしましたが、必ず公式ホームページをご確認のうえ、ご参加ください。

問い合わせ 東日本大震災・熊本支援チーム(野口・荒木・平山)
         熊本市清水亀井町16-11 (株)近代経営研究所内
         HP http://www.kumamoto-team.net
mail info@kumamoto-team.net
         事務局専用携帯電話  080-2694-0498
         ※電話は大変混雑するため、可能な限り、メールでのご連絡をお願いします。

私も、今回は仕分けボランティアに参加する予定です。
天気がいいといいですね!

                
[PR]

by 93hossy | 2011-03-30 18:59 | その他 | Trackback | Comments(2)

みなさまのお気持ち、お届けしてきました。

さきほど、義捐金の送金がおわりましたので、ご報告申し上げます。
f0143299_13313728.jpg

たくさんの方々のあたたかいお気持ち、色んな形で役に立てていただけることと思います。
ご協力ありがとうございました。
[PR]

by 93hossy | 2011-03-28 13:32 | | Trackback | Comments(2)

春展2011 無事終了しました。

ぷはー。

これ、ただいまの感想です(笑 

3日間の春展2011、沢山の方にご来場いただき、ありがとうございました。

私の定番の器、まだまだあれもあるな、これもあるな、と、
お客様に問いかけていただいて認識したものがありました。
好み、というより、ここでしか買えない器、
という感覚をもってお客様が足を運んでくださるのが、
とてもうれしく、感謝の気持ちで一杯になりました。

このあと、6月の個展、その他の展示、秋展などを通して、
定番の器、しっかりラインナップしていこうと思います。

さて、今回は平行して、東日本大震災へむけての義捐金を集めるチャリティーを開催しました。
1階展示場の、pray for Japan の印のあるものは全額、
ないものは半額、義捐金として送らせていただくというものでした。
3日間のチャリティー総売り上げは57430円となりました。
明日、早速責任を持って日本赤十字社に振り込ませていただきます。

このチャリティーに寄せて書いた文章を読んで、賛同しますよ、と買ってくださるお客様、
そうとは知らずに買ってくださって、お金を受け取る時、
「代金は、今回の大震災へ向けての義捐金として送らせて頂きます。」と話すと、
「あら!そうなの?まあ、それはよかった!」と喜んでくださるお客様。
いろんなお客様がいらっしゃって、それぞれに笑顔で帰っていかれました。

もちろん、2階展示場の器を買ってくださったお客様も、笑顔満開でしたよ!
今、ガラーンとしてしまった展示場を見て、私も笑顔満開です(笑
これから好きな映画を観て、美味しいもの食べて、旅に出て、、、
こうして自分のお金で経済をまわしていくことができるのも、皆様のおかげです。
ありがとうございました!
そして、10周年を迎えた星乃窯を今後ともよろしくお願いします!
f0143299_22311518.jpg

[PR]

by 93hossy | 2011-03-27 22:31 | 展示会のお知らせ | Trackback | Comments(4)

東日本大震災・熊本支援チーム

ツイッターを通してお知り合いになった方が、
東日本大震災・熊本支援チーム
を仲間と一緒に立ち上げていらっしゃいます。

http://www.kumamoto-team.net
もしくは、東日本大震災・熊本支援チーム
で公式ホームページがご覧になれますので、
活動報告などお読みになって、ぜひ活動支援してください。

すでに、第1弾は、3月20日に支援物資の仕分け作業があり、
23日に現地へ向けて出発されています。
私も都合がぴたりと合えば、ぜひ作業に参加させていただこうと思っています。

もっと早くお知らせしたかったのですが、
なにせ春展の準備で、自分のブログもなかなかさわれない状態でしたので、
すっかり遅くなりましたが、ここにお知らせいたします。

皆さん、完全にボランティアで活動されています。
熊本にもこんなに熱い有志がいらっしゃることを誇りに思います。
[PR]

by 93hossy | 2011-03-26 21:07 | その他 | Trackback | Comments(0)

春展、二日目、無事終了しました。

本日も、沢山の方にきていただき、楽しい1日を過ごせました。
また、1階展示場の、チャリティーの売り上げが、本日は16250円となり、
昨日と合わせて43250円となりました。
皆様のご協力に感謝しております。
1日終わると、1階中央のテーブルの上に並んだ商品はほぼなくなり、
補充している状態です。
みなさまのお気持ち、ほんとに温かいです。

明日で春展は終了します。
ぜひ、おいしい茶豆さんのカレーを食べにきてください!
スタッフ一同お待ちしております!
[PR]

by 93hossy | 2011-03-26 20:39 | 展示会のお知らせ | Trackback | Comments(5)

春展2011はじまっております!

ブログにもさわれないほど、かなり時間に追われておりました(汗

さて、春展2011、すでにはじまっております!(遅っ!)

初日の昨日は、1階の展示場でpray for Japan と印のあるものは全額、ないものは半額、売り上げを義捐金として日本赤十字社に送らせていただくものが、27000円分うれておりました。
皆様のお気持ちに心温まっております。
責任を持って送らせていただきます。

さ、本日は晴れております。風もないし、ぜひ皆様おでかけください!
あちこちで色んなイベントもあってるみたいですね。楽しいハシゴっていう計画もありです!

       春展2011

とき  2011 3月 25日(金) 26日(土) 27日(日)  朝10時から夕方6時まで
ところ 星乃窯展示ギャラリー  菊池市赤星1093

今回は、10周年を迎え、これまで制作してきた中で、定番にしたいな、と思う器をそろえております。
が、なにせかなりの量のアイテム。今回はその一部、ということになりました。
皿、飯碗、などが中心となっております。
今年はいろんなところで展示をさせていただく予定です。
その度定番アイテムにしたいものを展開していこうと思います。

茶豆さんのカレーは、インド帰りの野菜カレー!
実はまだ私、食べておりませんが、食べた方によりますと、
非常に優しい味なんだとか!
ううう、、、、楽しみ!
ぜひぜひ皆様もお昼に、おやつに(!)、茶豆さんのカレー、お食べください!

それでは窯にてお待ちしております!
f0143299_913838.jpg

[PR]

by 93hossy | 2011-03-26 09:13 | 展示会のお知らせ | Trackback | Comments(0)

窯をたきながら徒然に思う

今夜の月は、とても光が強い。
上空を流れる雲は速く
それをつきやぶるように地上を照らしている。
この同じ月を遠くにいるあの人も見ているだろうか。

この地でもこれほどの冷気を感じる今夜。
遠くのあの人は十分に暖を取れているだろうか。

私が温かい食事をしているとき、
地震の後、初めてあたたかいものを食べました、
と笑顔で語るその人がいた。

私がつかれきってベッドに横たわっているとき、
まんじりともせず、肩を寄せ合い、眠ることもできずに
堅い床の上ですごさねばならぬあの人がいる。

あの月の光が希望の光に見えてくれればいい。
明日はもっと温かくなって、皆に笑顔が戻ればいい。

私には、仕事があり、食べるものがあり、寝るところもある。
なにげない日常がここにはある。

遠くのあのひとも、いつかきっとこの日常に戻れる日がくる。
私はそう信じて、自分の仕事を今夜も続ける。
つきは蒼く、息は白い。
そんなある窯たきの夜。
[PR]

by 93hossy | 2011-03-17 02:44 | どうでもいい話 | Trackback | Comments(2)

日々の仕事、いつもの調子

東北関東大震災に気をとられ、心ここにあらず、で素焼きをした先日、
普段ならありえない失敗をしました。

いつもしてこない異臭がし、窯のふたを閉めたら水蒸気が出てくる。
あわてて窯業大学校時代の同期に連絡し、状況を説明しました。

それでも、やはり現場を見れるわけでもない彼は、
僕なら止める。そしたらモノは助かるだろ?
とアドバイスをくれました。

うーん、、、、そうだな、やっぱり止めるしかないか。

決断して窯を見にいき、一旦火を止めました。
それから窯の周りをもう一度点検すると、、、、
おお、、、、、ありえん、、、、、

操作しなきゃならないところを操作していなかった。
ダンパーを開けていなかったのでした。

これ、初心者でもちゃんと順番を確認していけば絶対しないミス。

10年もやってるのに、私、なにやってんだ??

情けないやら腹が立つやら。

原因がわかったので、すぐ窯たきを再開。
今日、ゆっくり冷ました窯をあけると、皆無傷で焼けてくれていました。

ごめん。焼き物!

わが子同然の焼き物をだめにするところでした。
これから本焼き準備をして、また本焼きに入ります。
きちんと手順を確認して、いつもの調子で、日々の仕事をこなす。
慌てず、ひとつひとつ確認しながら作業を進めるつもりです。
しっかりしろ!わたし!

アニマル浜口さんに背中を叩いていただきたい、小雨の降る夜です。
f0143299_20183931.jpg

[PR]

by 93hossy | 2011-03-14 20:16 | 日記 | Trackback | Comments(2)

さあ、次は春展へむけて!

ほんの短い開催期間でしたが、
町屋が美術館、無事に終了いたしました。
見に来てくださった方々に、心よりお礼申し上げます。

引き続き、春展(3月25、26、27日)も迫っております。
心は東北へつい向かってしまいますが、
ぐっとこらえて、私は私の仕事をしようと思います。

被災地でない熊本にいる私ができることは、
普段どおりの生活を送ること、だと今は考えています。
実は、地震の起きた直後から、心臓の鼓動がいつもより激しくうち、
寝ても怖い夢を見て何度も飛び起きる、という状況が続いておりました。
被災地でないところに住んでいても、惨状の映像や、さまざまな情報ににショックを受け、
こういう症状を引き起こしてしまう人がいるのだそうです。

自分の実感としては、下腹に力が入らず、浮ついて、細胞一つ一つがみな緊張している状態。
おろおろして、仕事もろくに手につかない。

これじゃいけない。家族や友人にも迷惑をかけてしまわないか?

そう思って、詩人でもある絵の師匠に相談しました。
呼吸法を教わったので、ここに書き記しておきます。

こころは と、ゆっくり息を吸い、
しずかに と、息をとめ、
おだやかに と、ゆっくり吐き出す。

リズムが感じられるでしょうか?

こころは しずかに おだやかに

これを頭の中で繰り返しながら静かに呼吸します。
不思議なことに、心臓のドキドキはいつの間にかおさまっていました。

油断すると、今でもドキドキし始めます。
ですから、必要以上にテレビの映像も見ない、情報も得ない、
と自分に言い聞かせ、呼吸を繰り返しています。

まだ夜も眠れない、という方、この呼吸法を試してみてください。
そして、今の状況に感謝し、元気で毎日を送ろうではありませんか!

※ 微力ではありますが、今回の春展の売り上げの一部を、日本赤十字社を通して、東北関東大震災の復興に役立てていただこうと思います。
[PR]

by 93hossy | 2011-03-14 01:11 | 日記 | Trackback | Comments(0)

町屋が美術館・開催状況について

昨日の東北地方太平洋沖地震では、大変な状況に陥られています。
これを受け、新幹線開通事業は中止されているものもたくさんございます。

町屋が美術館、につきましては、予定通り開催されております。
(ただし、本日午後は、喜楽さんのみ、婚礼の予定が入り、ご覧になることができません。明日は朝からご覧いただけます。)
13日まで展示はいたしておりますことをここにお知らせいたします。

この地震で犠牲になられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
また、被害に遭われている方、どうぞ希望を持って乗り切っていただけたら、と願っております。
私は、健康で普段の生活ができることに感謝しながら、自分の仕事をいつもどおりがんばります。
そして、自分にできることを考えて実行したいと思っています。
小さな募金でも、節電でも、笑顔を絶やさずくらすことでも、できることはあるはず。
このブログを読んで頂いている方々にも、そうしていただけたら、と思っています。
[PR]

by 93hossy | 2011-03-12 14:02 | 展示会のお知らせ | Trackback | Comments(0)