<   2010年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

いよいよはじまります!KuMA COLLECTION

いよいよはじまります!もう日付もかわりましたので、本日12月30日より!
f0143299_1205450.jpg

搬入、無事終わりましたが、いやー!!!!ほんとに面白い!

あーんなものやこーんなもの!
あーんなひとやこーんなひと!

ありとあらゆるジャンルのアートも工芸もアクセサリーもパフォーマンスも???なものも
こんなに一度に見られることはないと思いますよ!
ぜひぜひぜひ!会場に足をはこんでみてください!

*31日、あけて1月1日は私はお休みしますが、
 同じユニット(花と雲)の、小材さんがいてくださいます。
 その他の日は、ほぼ立つ予定です。
[PR]

by 93hossy | 2010-12-30 01:25 | 展示会のお知らせ | Trackback | Comments(2)

雪景色の夜

雪の気配は、足元からやってくる。
静かにまとわりつき、次第に背中の方へ這い上がり、
ストーブにあたっている身体の前面以外、
すっぽりと冷気で包んでしまう。

外に出ると、ほぉーっと息をつくたび白く空気が曇る。
音もなく、いつの間にか大地をうめつくした白い雪。

大きなふわふわとしたかたまりが降ってくる。
しんしんと
そっと
f0143299_1346434.jpg

ほんのひとときの白い時間

私は雪をふりほどいて仕事場に戻る。
立ち尽くしていれば、そのまま雪の世界に連れて行かれはしまいか。
そんな小さな恐怖が芽生えるほどに
白い世界は美しい。

ほんのひととき楽しむくらいがちょうどいい
雪に埋もれてしまう前に
[PR]

by 93hossy | 2010-12-28 13:52 | 窯の周辺 | Trackback | Comments(2)

今年も同じパターンだったな。

同じ事を繰り返すのは、クリエイティブじゃない、と、誰かに言われたことがありました。
特に、悪習慣、悪癖に関しては、これ、かなり的を射た言葉かと思われます。

エンジンがかかるまでに時間がかかり、追い詰められて普段の倍以上力を出す。
出し切って最後はバターンと倒れる。

これが私の悪習慣。
わかっちゃいるけど、これがなかなかなおらない!

まだ窯をはじめて一年目だったころ、とある先輩陶芸家とお話しをしました。
「まだパターンをつかめていなくて。慣れてきたらもう少し余裕を持ってできるんでしょうね。」
すると、先輩陶芸家はいいました。
「んー、、、どうかな。君は一生そのまんまだよ。僕もそういう感じだから。」

そんなことないもん!と、心の中で思ったのはつい10年前。
はい。先輩。その通りでございました。
しかし、このままではきっと体力がもたないことでしょう。
いつかきっと悪癖をたちきってやる!

来年の小さな目標にしようと思います。
達成できたら、大きなご褒美、自分にあげようっと(笑

その前に、完徹から引き続き窯をたいております。これを眠らず焼き上げたいと思います。
ぎりぎりすぎる、、、(涙

KuMA COLLECTION 、たくさんの方に足をお運びいただけるとうれしいです。
小さいものですが、新作もいくつかもってまいります。
小材さんとのコラボ、どんなふうになるのかな。
私も楽しみです!
[PR]

by 93hossy | 2010-12-27 14:18 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

心遣いにあたたまる

世の中はクリスマスクリスマス。
だけど私はまるで動けず仕事場にこもったまま。
晴れた休日にも、修道女よろしく修行(仕事)しています。
BGMは、もちろん、グレゴリアンチャント。

先日、教室の生徒さん、chaiさんとなっちゃんが、「お渡ししたいものがあるんですよ」
と来てくれました。
f0143299_208426.jpg

うわー。。。
これと、ベルバラのオスカルのラベルの、赤いスパークリングワイン!

気分だけでも盛り上がりましたよ。
心遣いにあたたまった気がします。
ありがとう!chaiさん、なっちゃん!
[PR]

by 93hossy | 2010-12-23 20:11 | | Trackback | Comments(2)

KuMA COLLECTION ちらしができました。

f0143299_14381679.jpg

以前お知らせした、年末から年始にかけての阪神でのイベント、
KuMA COLLECTIONのちらしがようやくできあがってきました。
今回は、DMというのはございませんので、
個別に郵送することはできないと思われます(泣
すみません。時間の余裕がなく、、、。

ということで、ここでご紹介させていただきます。

たっくさんの顔写真がチラシのバックに見えているかと思いますが、
このたくさんのアーティストが一堂に会することってないと思います!
年末は忙しい、、、って方も、来年、ちょっと時間ができたし、ぶらぶらするか、
ってときには、すごく楽しい時間になると思いますよ!

踊ってくれるパフォーマーもいらっしゃいますしね(笑
ガラス、木工、アクセサリー、絵画、陶芸、、、
そのほか、食べ物コーナーも少しあるみたいなので、
ぜひ、ゆっくり歩いてみてください!

私の方は作業も大詰め。窯たきにはいろうかとしております。
今回は、いつもとまったく違う路線のものも少し発表いたします。
おたのしみに。
一応、雲中動物の延長線上ではありますが、よりメルヘンちっくになってしまい、、、
普段、小さい人々をみているからかしら、、、。

と、説明はこの辺までに。
あとは、みてのお楽しみ!
もちろん、展示販売なので、絵も、ガラスも、私の作品たちも、
買うことができます。
ぜひたくさんの方にご来場いただきたいと思います!
[PR]

by 93hossy | 2010-12-20 14:46 | 展示会のお知らせ | Trackback | Comments(2)

年中行事で力尽きた日

この時期になると、餅つきってやりませんか?
我が家はなんと親戚中に送る、などといって、
大量の餅を一日がかりでつくのであります。

あまりにもち米が大量のため、機械で1から10までやっていると日が暮れます。
そこで、庭でわざわざもち米だけ蒸す係、というのがいるのです。
今日の係は、はるぽん司令官でした(うそ)
f0143299_20543862.jpg

ちょいとお手伝い?のところを激写!
一応、いい顔してくれております。

最初は父がやっていましたが、途中から私にバトンタッチ。
火を燃すのはまかせてください。ある意味慣れています。

こうして、朝から夕方4時過ぎまでかかってすべて終了。
時間かかりすぎです。
もち米多すぎです。
だけど、母の目の黒いうちは、おそらく続くことでしょう。

「待ってる人がいるから」

そうですね。人間、期待されるうちが花。(ちと意味は違いますが)
間でおイモを焼いてみたり、庭掃除をしてみたり。
人のためになったな、と実感できた1日でした。
たまにはこんな日も、あってもいいな。
暮れのとある一日の出来事でした。
[PR]

by 93hossy | 2010-12-18 21:00 | | Trackback | Comments(2)

カサブランカ後日談

最後まで咲いてくれました。
f0143299_338970.jpg

もてる能力のすべてを出し切って命をまっとうしようとしている姿。
そこに感動しております。
私も、こんな風に生きたいものです。
脳みその、眠っている大部分、もう少し起きてくれないかな。
[PR]

by 93hossy | 2010-12-18 03:40 | 植物 | Trackback | Comments(0)

ポンポネット

先日の、プチフルールさん来訪に備えて、久しぶりにお菓子を焼きました。
f0143299_16114927.jpg

小さな小さな焼き菓子です。
その名も「ポンポネット」

石鍋裕さんの 「クイーン・アリスの永久保存レシピ」という本に載っています。
卵白、グラニュー糖、アーモンドパウダー、粉糖、薄力粉、バター(食塩不使用)
という、かなりシンプルな材料です。

作り方も簡単です。
グラニュー糖と卵白をボウルに混ぜておき、アーモンドパウダーと粉糖を加え、
なじんだら薄力粉を混ぜます。

ポイントは焦がしバター。
小鍋にバターを入れ、よくかき混ぜながら、色が変わるのを待ちます。
こげ茶色になったら、すぐ火からおろし、これ以上焦げないように氷水につけます。
この焦がしバターを生地に少しずつ混ぜます。

アルミケースやシリコンケースなどに八分目まで生地をいれます。
温めておいたオーブン(190℃)で20分焼きます。
焼きあがったら天板ごととりだして冷まします。

混ぜて混ぜて焼くだけ(笑

生地に紅茶や抹茶を混ぜると、また違った風味を味わえるようです。

フィナンシェという焼き菓子に生地の感じは似ていました。
砂糖にバターに、カロリーは気になるところですが、
小さな小さなお菓子なので、1つ2つなら、、、、(笑

忙しいときほど、お菓子を作りたくなったり、料理をしたくなったり。
これがいい気分転換になるのです。
さ、また張り切ってお仕事お仕事!
[PR]

by 93hossy | 2010-12-14 16:29 | 食と器 | Trackback | Comments(2)

なめたらいかんぜよ

なめたらいかんぜよ!

・・・・・とは、「鬼龍院花子の生涯」で、故・夏目雅子さんが口にした有名な台詞ですが、
今回私は、声を大にして言いたい。

なめたらいかんぜよ!咳を!!!

少し前、再び黄砂にかすんだ空におののきながら、
マスクを装着して一日過ごした日がありました。
当日の夜くらいから咳が出始め、

まあ、このくらい、軽い咳だし、、、

ってな調子でほっておきました。
うがいして、寝るときもマスク。
これで大丈夫!とおもっておりました。

しかし、日に日に咳は悪化し、
今日は楽しいプチフルール出張アロマテラピー教室in星乃窯だったのに、、
咳がでるわでるわでるわ!
涙がでるほど咳をする

って、歌詞に使えそうな(使えませんね)フレーズが浮かぶほど。

いやー、楽しい時間を台無しにしたんじゃないかと冷や冷やしながら、
みなさんの楽しげな顔をみてほっとしました。
プチフルールさん、遠いところ来て頂いて、ありがとうございました!

終了するとすぐ、耳鼻咽喉科へダッシュ!
「はあはあはあ、気管支だいぶやられてますねえ」
ははは。気管支炎起こしておりました。

なめたらいかんぜよ!咳を!

ちょっとおかしいな、と思ったら、放置せず、早めの対処を心がけたい。
そんな小さな決心をした小雨の降る夕方でした。
皆様も、ぜひ、これからますます風邪などひきやすくなります。
ご自愛なさってください。
[PR]

by 93hossy | 2010-12-13 19:13 | | Trackback | Comments(6)

最後まで咲いてくれるのか、ユリよ

小さな秋展で使った花も、2週間ほどすると小花が枯れ始めました。
処分しようかとよくよく見ると、まだ菊とカサブランカは十分きれいです。
カサブランカの葉は黄色に変色していたので落とし、
水切りをしなおして新しく花器に入れて展示場に飾っておきました。

トイレに行くすぐそばに置いてあるその花器、
通るたびに眺めていると、、、、ん??ふくらんでない?このつぼみ。

買ったとき、咲いているのは2輪ほどだったカサブランカ。
そのほかにもうすぐ咲きそうな白くなったつぼみがひとつ。
まだまだ小さくてグリーンのかたいつぼみが3~4つあったでしょうか。
今回膨らみ始めたのは、そのかたかったグリーンのつぼみなのです。

ど、どれだけ生命力あるのさ、カサブランカ!
そして、どれだけ寒いのさ、展示場!

今日になると、もうそのつぼみは立派に開き、見事に咲いてくれています。
あと残すは1輪。。。
f0143299_2024217.jpg

これ、最後まで咲いてくれるんでしょうか。
ちょっとした楽しみです。
[PR]

by 93hossy | 2010-12-09 20:25 | 植物 | Trackback | Comments(2)