<   2010年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

この人が多い日に、なんと出かけてしまった、、、

といっても、遊びに出かけたわけジャーありません。

パンゲア。展inまちなか美術館の、新市街迷路の搬出&撤去作業に行ってまいりました!

その前に、まずは現在伝統工芸館2階展示室の「しろつめの生活道具展」に行ってまいりました。
(やっぱりね、久々街に出るなら、欲張りたいじゃないですかっ!)

あれもーこれもーどれもほしいものばっかり!
以前初めてお邪魔したときにもついつい手が出るのを抑えるのに必死でしたが、
今回もまた、はじめてみる定番商品の数々を目の当たりにして、

うっ、、、、こんなにツボなものがたくさんならんでいるのか、、、っ!!!

と、かなり必死にこらえました。
ええ。こらえました。今回、手の間という雑誌を1冊にとどめましたーっ!!!
えらい。えらいぞ、クミ!
定番、ということで、少しずつかいたしていけますよ、とおっしゃっていただけたので、
よし、今日はとりあえずがまんして家に帰ってみよう、と思ったのです。
それでも熱が冷めなかったら、買うんだ!←やっぱりかうんかい!

それはそれは質の高い作品の数々。やはり熊本でも屈指のお店です!

5月5日まで開催。ぜひぜひ足をお運びください!
 

さて、その後、ペンチを買い込んでいざ搬出!
すでに作業は進行中。
どんどんと解体される迷路。(写真なんて撮ってる時間ないざます!)
こりゃー、組み立てがドンだけ大変だったか、、、。
ほんとにまた申し訳ない気持ちになったのでした。
リーダー、君はえらい!これからも、なるべくがんばっていろいろ手伝います!

と、ほぼ撤去も完了し、通りをみると、なにやらワークショップが進行中です。
これ、知らなかったのですが、日比野克彦さんがいらして、
古着でフラッグ(旗)を作って、ワールドカップを応援しよう!
というワークショップだったみたいです。
配色がすごくがつっとくる、元気の出るフラッグができてましたよ!
f0143299_18555015.jpg


生ヒビノさんもちょっとだけみてきました(笑

あー、なんだかアートな街・熊本が定着してくれたらうれしいなあ。。。
ガンガン歩いて疲れたけど、いい気分の祝日でした。
[PR]

by 93hossy | 2010-04-30 02:50 | 展示会のお知らせ | Trackback | Comments(0)

シャーロック・ホームズファンとしては

観にいかねば!

と、心に決めていたのに、気がつくともうあと数日で公開終了!!!
いやー、あせりました!

子どものころから大のシャーロック・ホームズファン。
大全集なるものを祖父に買ってもらい、それはいまだに私のベッドサイドにおいてあるのです。
あーもう、ハードカバーの全集なぞあったら、絶対買うんだけど!

それはさておき、
春展からこのかたずっと仕事を引き続きがんばっておりまして。
とうとう、その窯たきが終わったのが水曜日のお昼。
その後毎日予定がはいってるではないか!
むー。。。。

大丈夫か???

寝てなくて、映画にいって、くらーくなって、そのまま撃沈、、、、なんてことないか???

しかし、やはり行きましたね。ええ。行きましたとも。

ガイ・リッチー監督が撮るって、どんなもの???

ロックストックトゥースモーキングバレルズを観たときは、
うわ!この人すごい!と、何度も何度もDVD観なおしました。
あちこちにちりばめられたヒント、というか、伏線が、最後にうわーーーーっとつながってしまう、という手法に、私の脳みそは洗浄された気分でしたね。

もちろん、彼の作品、全部みたわけではないし、中にはNGなものもありました。
でもね、もうホームズ、といえばみたいわけですよ、なにがなんでも!

結論としては、もう大正解!!!
ここ数回のうちで、いっちばん観てヨカッターーーー!!!!!

正直に言えば、ジェレミー・ブレットのシャーロック・ホームズが一番好きで、あれは誰にもかわれない、と思っています。
だけど、ロバート・ダウニーJr.のホームズ、これも私好きかも(笑
ワイルドでセクスィーなホームズとは!とびっくりしましたけどね。

何かに没頭し始めると他が見えなくなる感じも、
一歩間違えばどんどん堕落していきそうな様子も、
めまぐるしく動く瞳がなにからなにまで見逃さない様子も、
拳闘(ボクシング)で、冷静に相手を観察し、愚鈍な大男を負かしてしまう様も、
結構はまってました。

いつもはセクスィーもお得意のジュード・ロウが、堅実な医者ワトソン、というのも笑えます。

ミステリアスなストーリー展開、スピーディーなアクション、
どの要素も脳みそを洗浄してくれました。

うー。きっと次回作もあるはずだ!
一度も顔をあかさなかったモリアーティー教授の存在がそれをにおわせてくれます。

あ、ここまで書いて今更ですが、シャーロック・ホームズを読んだことない、って方にはまったくなんのこっちゃ!のお話かもしれません(汗

残念ながら、公開終了。あー、もっとはやくに観にいって、何回かいくべきだった、、、、。

撃沈?まったくその心配はいりませんでした!
映画っていいですねえ。。。
[PR]

by 93hossy | 2010-04-26 00:40 | 映画 | Trackback | Comments(4)

いよいよ終盤です

パンゲア。展inまちなか美術館も、そろそろ終盤にさしかかりました。
昨日、肥後銀行の作品入れ替えを済ませてきましたよ。
あ、写真を忘れてしまった、、、、

「雲群」です。3つの雲をおいております。
ぜひ、ごらんくださいませー!

さて、ここのところ更新遅れ気味ですが、なんのことはない、
仕事が今までどおりつまっている状態です。
あーんなことやこーんなこともしたい!と、
頭の中では妄想膨らむばかりですが、時間とにらめっこの末
今のところおあずけ。

誰かいってたなあ。。。

やる気スイッチみたいなものを押すのに、自分へのご褒美はとっても大切だ、って。

そうだそうだー!

ルーシー・リーをみにいきたい、、、。
これ、ものすごくやる気になれると思うなあ。。。
実は来年山口までくるんですけどね。
そのときは、また山口までいこう、と(笑

いつでも記憶をフレッシュに保ちたいんですよねー。
作品見てどきどきしたり、興奮したりすることって、なかなかないですが、
これは特別です。私にとって。

八木一夫のオブジェとルーシー・リーは、どちらも興奮します。

あー、、、またみたい。できればさわってみたい。
妄想をふくらませながら、まだまだ仕事三昧daysはつづく、、、
[PR]

by 93hossy | 2010-04-23 05:16 | 展示会のお知らせ | Trackback | Comments(2)

春の香り

日曜日。
窯をたきながら、ときどき晴れ間を見せる空をぼんやりながめてすごす。

家族はピクニックへ。
この、ピクニック、っていう響きも春っぽい。
f0143299_319747.jpg

わらびとぜんまいがお土産。
春の香りだなあ。
[PR]

by 93hossy | 2010-04-20 03:20 | | Trackback | Comments(2)

つまらないことが気になる

おいっこを、ちゃんと名前で呼ぶことはめったにありません。
気がつくと、リズムをつけて、勝手に呼びやすくしてしまいます。

しゅんしゅん(パンダみたいだ)
しゅんぶー(別に太っちゃいないんだけど)

こうたろっちー(語尾を伸ばしたいときもある)
こうこう(意外に言いにくく、お菓子の名前に似てるのですぐ却下)
こうたろざむらい(やたらプラスティックの刀を持ち歩くのでそのまま呼んでみた)

そして、最近仲間入りした晴輝は、

はるちっち(はははは小鳥ジャン)
ハルッティー

ハルッティー

なんかイタリアの速い車みたいじゃん。
マセラッティー
ドゥカティー(こちらはバイクか?)

はははは
いいねえ。
本人はごろんごろおんがお好きな7ヶ月の赤ちゃんなんだけどね。

つまらないことが気になるなー。
仕事がつまってると、こうなっちゃいますね。

あんまり疲れて倒れて気を取り直して仕事続けていたので、
思い切って気分転換に「アリスインワンダーランド3D」を観てきました。

別世界にいってみるのはいいもんです。
頭が洗浄される、、、感じかな。
絵本の中に入りたい方はどうぞ。
3Dも2回目で、アバターのときみたいなびっくり感はなかったけど、
楽しめます。
はははは!こうきたか!的な喜びポイントも。
きれいな女優さんも、ティム・バートンにかかればかたなしです。

よし、では、またがんばってまいります!
[PR]

by 93hossy | 2010-04-19 15:03 | 日記 | Trackback | Comments(2)

やりたいことはたくさんあるのよね

この何年か、習い事といえば書道しかやっていません。
ほんとは、ギター、葦笛、三味線、弓道、お花、茶道、ヨガ、、、
たっくさんやりたいことはあるのです。
定期的に時間をとられる、というのがどうも苦手で、、、
というより、仕事優先の日々のため、キャンセルになることが多いのです。
月に1回の書道でさえ休むことも!

むむー、、、、しかし、どれか実現させたい!
今年こそはなにかひとつ!!!

などと思いながら、淡々とお仕事の毎日です。
われながら、よく働きます。
休みといえばぶったおれた2日くらい。
まあ、おそらく同期のがんばってるけんぞーくんやタッキーやなんかも
そんな感じじゃなかろうか、、、などと想像しつつろくろにむかいます。

1日講習、というものがすごくありがたいわたくし。
もうずいぶん前になりますが、『しろつめ』さんであった1日だけの写真の講習会にいきました。
大人工作室、だったかしら、、、。
雑誌・「花時間」の写真を撮っていらっしゃる、山本正樹先生がいらっしゃって、花と雑貨を撮る、という講習会。
写真は好きだけど、特に勉強したこともなく、カメラに任せて撮っていたので、
ぜひぜひこれはいかねば!と申し込んだのでした。

一眼レフじゃない、コンパクトデジカメを持って参加。
特に力説されていた点。
*取扱説明書はきちんと何度も読み返して、機能をフル活用しましょう。
*写真は、光をとらえることが大切です。

ほぼ3時間、ぎゅうーーーっといろいろなことを教えていただいて、撮った写真がこれ。
f0143299_12493.jpg

f0143299_131046.jpg

むむー!!!私がとったんじゃないみたいではないかっ!!!

これくらいプロが教えてくださるとちがうのです!
ああ、、、どうしよう、、、やりたいことに一眼レフで撮る写真もはいってしまった、、、、

仕事にも役立つしね、絶対いいと思うのよね!

私の中のいいわけは、日に日におおきくなるのであります。。。
だれかとめてええええ!!!
[PR]

by 93hossy | 2010-04-17 01:05 | | Trackback | Comments(2)

ご褒美

展示が終わると、必ずなにかひとつご褒美を自分に。

今回は、イベリコ豚と決めていた。

カフェでみなさんを癒してくれる茶豆さん夫妻と、私、いつも心強いスタッフとして手伝ってくれる美保ちゃんの4人で、ビストロ・シェ・ル・コパンへと集った。

2日ほど体調を崩していたけれど、お腹だけはぐうぐうに減らして、
ぜったいおいしく食べるのだ!という決意をもって食事にのぞんだ。
・・・というと、なにか決戦のようでもある。

アラフォー女の私、この歳になると、もうなかなか
「あごが外れた」とか、
「目の玉が飛び出た」などという、
びっくりおいしい体験はできなくなりつつある。

もちろん、三ツ星レストランの料理や高級料亭の料理はひとつも食べたことはないのだから、
この世にはきっともっとたくさんおいしいものがあるのだろう。

自分の行ける範囲で体験できる料理では、
〇〇の××がおいしいってよ、
といわれて足を運んでも、首をひねることも多々。

今回のイベリコ豚は、ずっと昔からその名だけはしっていたのに
ついぞ食したことのない食材だった。

いやいや、あまり期待しすぎなさんな、裏切られることも多いんだから!

心の中では、どんどん膨らむ期待と、それを抑える気持ちとがしのぎあいを続けている。

が、見事に裏切られた!!!
もちろん、いいほうに!


脂がおいしいですから

シェフがひとことそえてくれる。

ちょっと自分には大きすぎるかな?という大きさと厚みのあるグリエがでてきた。

ひときれほおばる。

ん????      お、おいしい、、、、、(まったく語彙がなく、残念)

ガツンとした獣臭を予想していた。   しかし、まったく臭みがない!
肉には適度な弾力と香ばしさがあり、ほおばるたびに唾液も胃液もシャワーのごとく出てくるのがわかる。
とにかくこの脂身、なんというおいしさ!

正直、脂は得意じゃない。こどものころから、これがはいったちゃんぽんなど、苦行に等しかった。
あれとは別の食べ物だ。

肉が甘い、というのはおかしい?でも、たしかにほんのりと甘みを感じるのだ。
よくよくかんでいると、ナッツの味もしてくる。

コパマネさんおすすめのボジョレーワインをボトルでとり、金髪ギャルソンと二人で軽くあけてしまった!!!
しかも、過不足なくコースの最後にはのみほす、という仕上がり。

ご褒美だ。ご褒美。

今朝早く、頭痛などまったくなく、さわやかに目覚めたのはいうまでもない。

またがんばれる。最高のご褒美をもらったからね。
f0143299_1414148.jpg

ボトルをとった人にプレゼントしていただけるグラス。
   
[PR]

by 93hossy | 2010-04-14 14:15 | 料理天国 | Trackback | Comments(6)

パンゲア。展inまちなか美術館まだまだつづくよ

先日、「パンゲア。展 in まちなか美術館」の入れ替えに行ってまいりました。
今度は鶴屋百貨店さんの1階、ロクシタンの手前広場に展示中の『雲中動物』シリーズです。
f0143299_14561717.jpg

上下とも作品をいれかえました。
シリーズ中、ひとつだけ黒い(ちょっと黒猫っぽい、、、とか。)作品も、今回展示しておりますよ。
どこがかわったかわからない?
では、前回の模様をもういちど。
f0143299_14583531.jpg

気合のはいった川内さんと作品たち。
真ん中のショーケースにはいっているのが私の作品です。

え?写真が小さい?
どうぞ、鶴屋百貨店まで足をお運びくださいませ。^^
[PR]

by 93hossy | 2010-04-12 15:00 | 展示会のお知らせ | Trackback | Comments(0)

やっとゆっくりした気がする

春展以来、忙殺の毎日は相変わらずですが、
先日1件の記念品が片付きました。
そしてもう1件も、あと一歩、というところまでこぎつけております。
これが終わったら、次々とたまりにたまった注文をこなさねば。

なんとありがたいことでしょう。そう。ものすごくありがたいことなのです。
それを思えば、徹夜続きだって、なんのその!
お肌の調子?なによそれ!
何年も前の服をきてるって?だからなに!
ここ最近、ずいぶん太ったんじゃない?・・・・あー、それだけはきをつけなくてはね。

やっと、ゆっくりバスソルトをいれて、汗だくになるまでお風呂に入れる日がきました。
ふー。
毒素がほんのちょっと流れていったきがします。

来週はイベリコ豚がまっている。
ふふふ。ふふふふふ。ふぁははははははははは
これを思うとかなりテンションがあがります。

さ、あと少しだ!がんばれ!自分!
f0143299_5412831.jpg

今年は飯碗とともに、花器もよくでました。
やっぱり春なのよねえ。
[PR]

by 93hossy | 2010-04-08 05:43 | 日記 | Trackback | Comments(2)

まちなかは、今ちょいと面白い

すでに告知済みの「パンゲア。展 in まちなか美術館」。
f0143299_352796.jpg

みなさまもうお楽しみいただけてるでしょうか?
3月から5月までの長丁場。
まあ、自分もあきるなー、、、、と思っていたところ、
ありがたいことに、
私の展示させていただいている2箇所とも、
「途中で、ぜひ入れ替えしましょう!」といってくださいました。

ありがたやー。

ほんとにね。いやいやながら、とかいうのでなくて、
積極的にこういうアートイベントに貢献してくださるのって、
作り手としてはすごくすごくうれしいのですよ。

で、早速、肥後銀行上通支店のほう、入れ替え済ませてきましたー!
(もうすでに2日の話なんですが。事後報告、失礼いたします。)
今回は、「夏雲」。
f0143299_362471.jpg

雲シリーズは、肌合いを統一させているのですが、
やや大きめの壺にその肌合いを施した作品です。
季節先取りです(笑
毎回、お忙しいのに川上次長さん、駆け下りてきてくださいます。
ほー。すごい。へー。
ひとしきり感想をいただいて、また戻っていかれます。
感謝だなー。

この日、新市街に出現するパンゲア。的迷路にも作品を展示してきました。
ぜひ、行って、迷ってください!
えー、実際、わたくし、展示後、帰ろうとして早速迷ってまいりました(笑
一瞬、リーダーが「え?まじ?」という顔をしたのを、見逃しませんでした。
え、行ってみればわかりますよ!結構目の錯覚で迷いますって!
あーんなものやこーんなものが、あちこちに展示してあって、
お!とか、きゃっ!とか、言いたくなること請け合いです。
あ、いえ、オバケ屋敷みたいなものじゃありません。

まだまだ5月まで続くこの展示、ぜひぜひみなさん、楽しんでみてください!
[PR]

by 93hossy | 2010-04-04 03:08 | 展示会のお知らせ | Trackback | Comments(2)