<   2010年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

新年会atビストロ・シェ・ル・コパン

ビストロ・シェ・ル・コパンでの新年会。
ほぼ全員+旧生徒も参加しての、にぎやかな食事会。

料理がでてくるたび
「いやー!」「うわー!」の歓声が飛び交う。
前菜の盛り合わせ。
f0143299_14391562.jpg
「もぐもぐ、、、おいしいねえ。。。」
「これ、なんだろ?」
「クスクス?」
「あー、このドレッシングの和え具合、絶妙ですねー!」
「ムール貝、おいしいいい!」
「このピクルス、ごぼう?にんじんみたいにきれいな色」
「赤キャベツの色がうつったんじゃないかなあ、、」

好き勝手に料理についてしゃべってはまたもぐもぐ、、、、
メインがでてくると、また歓声。
「おわー!!!でた!」
「これ、私が初めてここで食べた料理なんですよー!」
f0143299_1443262.jpg
ワインは、コパマネさんのおすすめで、有機栽培のしっかりとした味わいのメルロー。
香りがちがうなあ。。。ちょっとこう、、、プルーンみたいな香りがするんだなあ。。
牛ホホ肉のワイン煮込みにはぴったり。
久しぶりのワインにすっかり酔っ払って、カメラがぶれるぶれる(笑

この集団、料理がでてくると、ささっと黙って料理をほおばるタイミングが、
実にあってる!(笑
ぴーちくぱーちくおしゃべりして高と思ったら、
シーン、、、、もぐもぐもぐもぐ、、、、、、、
そしてまた料理についてしゃべるしゃべる食べる食べる、、、、

この日、一番盛り上がったのは、ガレット・デ・ロワ!!!
f0143299_14535377.jpg

いやー、初体験はいくつになっても楽しいもの!
アーモンドクリームのはいったパリパリのパイの中に、
フェーヴという陶器の人形がひとつだけはいっている。
これがあたった人は、その日の王様。
「あ、先生の、ふくらんでる!」
「そう?いやー、ほら、しげさんのがふくらんでない?」
「え?そうですか?・・・あ!あたった!」

実は、しげさんの目の前の、なっちゃんが大あたり!(笑

f0143299_1450859.jpg
まー、それからひとしきり、王冠をみんなでまわして写真をとるとる(笑
お姫様あり、女王様あり、王様あり(笑
f0143299_14523460.jpg
空クジなしの、星乃窯作品プレゼントももりあがったし!

いやー、いうことなしの幸せ!
この勢いで、今年も教室、楽しくやっていこう!
f0143299_14551922.jpg

[PR]

by 93hossy | 2010-01-31 14:55 | 陶芸教室 | Trackback | Comments(8)

マイナス11度って、、、、

明日の最低気温は、今日より11度低くなるでしょう

は?!
夕飯時の天気予報に、思わずテレビの画面を2度見。
マイナス11度って・・・。(T.T)・・・。

よし、カイロを2箇所貼りだ。

肩甲骨の間と、腰の辺り。
これで完璧。

じっとしてつくっていると、
肩はがちがち、腰もどっこいしょのえび状態。
先手をうたねば!
この際、なりふり構っていられない。

ま、天気が晴れ、というのが救いかな。
f0143299_19595574.jpg

[PR]

by 93hossy | 2010-01-28 20:00 | 日記 | Trackback | Comments(2)

なかなか上達しませんなあ

今年の古典臨書の会、先日書初めがありました。
またしっかりと最初からやるつもりで、がんばりましょう!
と、先生がすごくはりきってくださっています。

柏原先生との出会いは、私がまだ教師をしていたころ。
私立の中・高一環学校で音楽を教えていた私。
柏原先生は、その姉妹校で書道をおしえていらっしゃいました。
ご挨拶くらいはする程度の顔見知り。

それから10年以上たって、再会することになるのです。
古典の臨書の会があるけど、あんたも行く?
と、母に誘われるまま、行ってみたのはいいけれど(笑
周りはみなさん師範級の方ばかり(笑

それでも書き始めると、自分の前の紙に集中することになり、
肩身の狭い思いをすることもなく今に至っています(笑
まあ、展示をするときは、こんなに差があるの?!と思い知ることになるのですが。

楷書や行書、草書の元となった、中国の古い書家の書いたものを
4文字とか、5文字、6文字、といった具合に少しずつ書き写していきます。

簡単なようで、これがかなり高度な練習になります。
私、なぜだかこれが大好きなのです。
筆の使い方が格段に違ってきた気がするのです。(あくまで気がするだけ)

柏原先生は、すごく教え方のうまい先生。
自分が書くときも、必ず筆がどっちから入っているか、
運筆はどの方向からか、
最後のとめ、はねは、どんな風に筆を動かすか、
いろんなことを考えながら書いていらっしゃるのがよくわかります。

だから、説明を聞いていると、よくわかるし、
自分でも再現しやすいのです。

羊毛の柔らかい筆を自在に動かせるようになるには、何百枚も書くしかないけれど、
先生の説明はすーっと頭に入っていきます。
短い時間でわかりやすくポイントを伝えることのできる、稀有な先生だと思います。

そう、予備校だと、きっと間違いなく受講生の多い人気先生でしょうね(笑

宿題、出されました(笑
ちょ遂良の、雁塔聖教序(には見えないけれども、まだ書き始めたばっかりですので!汗)
時間はなかなかとれないのですが、みつけて少しずつかきためています。
f0143299_4524258.jpg

下手の記録もしておけば、どれだけ上達したのかきっと実感できるはず!(笑
[PR]

by 93hossy | 2010-01-28 04:54 | | Trackback | Comments(0)

てくてく日和

f0143299_19513171.jpg

夕日が沈む速度は意外と速い。
帰るころにはすっかりこうなのだ。
f0143299_19521355.jpg

雲のない、てくてく日和。
もう何日か、続いてくれないかしら。

小林聡美さんがフィンランドを訪れ、
トーベ・ヤンソンの描いたムーミン谷の地図をもとに、
フィンランドをトレッキングする、という番組をみた。

やっぱりいってみたいなあ。
できれば夏に(笑
すんごく寒いんだって。
夏でもパーカーなど着込んで歩いてたもんなあ。

だけど、やさしいだけじゃない自然、
体感したいものです。

それまでは、うちの裏の川辺でトレーニング(笑
[PR]

by 93hossy | 2010-01-26 19:57 | 窯の周辺 | Trackback | Comments(4)

気分転換は散歩に限る

むしゃくしゃしたり、
ずずーんとおちこんでみたり、
いらいらいらいらしてみたり、

そんな気分のときは、散歩にでかけます。

あら不思議。

歩き始めてもう10メートルも歩かないうちに、
すっかりそんなこと忘れています。
だって、こんなにきれいな空をみたら、、、ねえ(笑
f0143299_19253289.jpg

ちょっとさびしげなブランコ
f0143299_19263246.jpg

もう菜の花が!
f0143299_1927376.jpg

夕方の、少し冷たい風をきりながら、
てくてくてくてく
f0143299_19273960.jpg


はー、すっきりした。
晴れた日は、もっと散歩しよう。
[PR]

by 93hossy | 2010-01-25 19:28 | 窯の周辺 | Trackback | Comments(0)

無理やりスイッチオン!

無理やり、スイッチオン!です。
わたしの脳みそは、かなりの怠け癖がありますので、
いやだーいやだよー、と言い出す前に、
無理やりスイッチをいれてみるのもいいのです。

朝、目が覚めたら、いろいろ考える前に本を読んでみる、とか。

起き抜けに、すぐ土をさわって、どんどん細工仕事してみる、とか。

さっとモーツァルトをかけて、ろくろ脳にしてしまう、とか。

どうにもスイッチが自然と入らないときは、こうしてみます。

これね、意外といいですね。
脳みそがだまされる、といいますか(笑

そのうち、つくることが面白くなってきて、
いやだ、なんていわなくなります。

で、寝てもさめても、、、という状態に自然とシフトしていく。

ある先生に教えていただいた、脳みそだます方法、
かなり役立っております。
みなさんも、いかがでしょう?
[PR]

by 93hossy | 2010-01-23 00:29 | 仕事 | Trackback | Comments(2)

スイッチオフでもごはんはうまい!

ああー、、、すでに入っている予定でしたが、、、
いまだスイッチはいらず。
オフ日つづいております。

甥っ子に風邪をもらい、薬で1日朦朧とし、
急に高校時代の友人のお父様が亡くなり、
どんよりした天気も続き、、、

気のせいと思いたいのですが、こういうときには
気分がなかなか上向きになれないことが続くようです。

唯一元気になったのは夕飯のとき(笑 ←やっぱりごはんかい!(笑

義妹のつくるミートソースは、なんとも優しい味で、おいしいのです。
市販のミートソース、安くて、つい一人暮らしのときなどは使ったこともあります。
が、やはり手作りは後味がいい!

ついつい食べ過ぎてしまいそうなくらいです。

今日は、私はフォカッチャを焼いただけ。
でも、これがまた焼きたてのおいしいこと!(笑

強力粉500グラム、ドライイースト5グラム、塩13グラム、砂糖5グラム、オリーブオイル90cc
、ぬるま湯280cc。
材料もいたってシンプル!

材料をまぜて、こねて、表面がつやつやしてきたら、ボウルにラップをしてほうっておきます。
その間にほかのサラダを作ったり皿を並べたり、、、。
小一時間たつと、ふくらんできますので、ちょっとガスぬき。
ほんとはここでもう一回2次発酵させるようですが、
今日はちょっと忙しくしていたので、早速焼きに。
オーブンは220度にあたためます。
あたためている間に鉄板の上にオーブンシートをひき、生地をのばし、
表面にオリーブオイルをぬって、指でちょいちょいちょいとくぼみをつけます。
お好きな方はここにローズマリーの葉をちらしたり、岩塩をふったりしても。
うちは甥っ子たちがいるので、岩塩だけ。
オーブンがあったまったら、中段で12~13分やきます。
表面パリっ、中はもちもちのフォカッチャできあがりー!

少し残ったミートソースをはさんで、
ミートソースサンドフォカッチャにして、みーんなたいらげました。

ははは。
やっぱりごはんは元気がでるなー!
スイッチオフでも、ごはんはおいしい(笑
[PR]

by 93hossy | 2010-01-22 01:41 | 日記 | Trackback | Comments(2)

大寒なんていってますが

こよみもずいぶんずれたようで。
なんだかぬるーい風が吹いておりました(笑
雨の降る前の、どよーんとした曇り空。
こういう空はあんまりすきじゃぁないな。

そういえば、先日の積雪の2、3日あとには、こんな青空がひろがっていました。
f0143299_1930475.jpg

こちら、ちょっとした比較。。。
f0143299_193282.jpg

f0143299_19322490.jpg

同じアングルなんですが、やっぱり青空がいいなあ(笑

夕方から少し雨も降り始め、さびしげな天気となりました。
こんな日はこもってお仕事お仕事。
[PR]

by 93hossy | 2010-01-20 19:33 | 窯の周辺 | Trackback | Comments(2)

だいぶいらいらしてきましたね(笑

ここ最近、テーマもきまり、
さあ、エンジンフル回転でつくりに入るぞ!

、、、、と思いきや、いらいらがつのってまいりました。

そうなんです。
フル回転になる前に、一度このイライラを通過しなければなりません。とほほ。

車のエンジンで言えば、まずはあたためて、ちょっとふかしてみたり、、、
といった状態なのです。

これがぐぅわーーーーーっとくると、
あとは寝てもさめても仕事仕事仕事。。。

きたきたきたーーーー!!!
という、一瞬の感覚をつかんで、そのまま突っ走り始めます。
暴走列車
まさにこの名は私にふさわしいでしょう(笑

寝食を忘れそうになったり、
家族への気遣いなどまったくなくなったり、
人と話していても上の空になったり、

そういうわたしをみかけたら、
ああ、今、この人は仕事スイッチがオンのままなんだな、と思ってください。
切れるのは、おそらく4月にはいってからでしょう(笑

明日あたり、きそうな予感です。
f0143299_372262.jpg

[PR]

by 93hossy | 2010-01-18 03:07 | 日記 | Trackback | Comments(0)

いつのまにやら仕事モード

気がつけば1月もなかば。
もちろん、仕事モードに突入していておかしくないんですけど。

久方ぶりに雪が降ってみたり
久方ぶりに静岡の友人が会いにきてくれたり

ちょっと楽しい出来事があって、ふわふわしたここ何日かを過ごしておりました。

けどね、実は頭の中は仕事モードでして。

春展のテーマ、なににするんだ!

こればかり、ぐるぐるしております。

そいでもって、引き出物の注文などいただいて、
しっかり時間配分しなければ、
きーーーー
となることはまず間違いないでしょう。

夜中の夜中までぼーーーーっとぼーーーーーーーーっと考えて、
当たり前のようですが、
「お家でご飯をたべよう!」というテーマにたどりつきました。

いえ、おいしいお店にはもちろん行ってください(笑
自分ももちろん、いきますとも。

そうでなくて、普段の生活で、
ごはんくらいじっくりゆっくり食べましょうよ。
ということなんです。

私にとって、食べることは生きること。元気のみなもとだと考えています。
これは、ずーっとまえの春展でも書いた記憶があります。

もちろん、朝だけ、とか、夜だけ、とか、
ゆっくり時間を取れるのは、毎回ではなくて、
いろんな形はあるでしょうけど。
一人分の食事だって、大人数の食事だって、
ちゃんとお皿にもりつけて、ごはんをよそって食べたいな、
そうやって食べられることに感謝したいな、
なんてこのごろ考えてしまうわけです。

当たり前のように感じていることが、
実はあたりまえではないこの時代、
もうちょっとおうちのごはん、楽しんでみましょうよ!
ということで、
飯碗と、おかずをのせたいお皿を中心に展開してみよう、と思います。

これはきっと今回に限らず、何回もやることになるテーマでしょう。
自分でも楽しいテーマがみつかった、と思っています。

そのうち、中身もつくっていただいて、
食事をして、その器をもって帰っていただく、
なんてことも楽しい企画として登場するかもしれません。

しっかり仕事モードスイッチオン!(笑
[PR]

by 93hossy | 2010-01-16 05:34 | 仕事 | Trackback | Comments(2)