<   2008年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

乙女心

本日、久しぶりの休日らしい休日。

納品がてら、友達と待ち合わせして、ランチ。
ものすごい食欲で、よくもまあこれで体重を気にしているなどと、、、と自分に突っ込み(笑

ウィンドウショッピング。    これ、、、ほんっとにひさしぶり。
Mちゃんといったぶりだなあ。

お目当ては、郷土のデパート。
Ricaさんからの情報で、お知り合いになったばかりの「しろつめ」さんが出展されている催事場へ。

Ricaさんから聞いてはいたけど、、、

くうううううううう       ノックアウト!

何を隠そう、文具好きのわたくし。

うああああああ(T.T)    乙女心、もってかれた!(笑

f0143299_23563584.jpg

なんに使うのよ!   いいの。持ってるだけで
f0143299_23573931.jpg

袋なんかどーすんの!   いいの。可愛いから
f0143299_23582860.jpg

こ、こ、これはもしやっ!?

そうです。ちょっと前にしろつめさんで個展されていた、石神あづささんの作品!気になっていながらみにいけなかったので、カンゲキしました。

一本一本糸をほぐして、それを刺繍されるという、細かくて丁寧な手仕事の作品です。
色の取り合わせも、私が手に入れたもののほか、朱、紺、黄、桃など、水玉と縞模様で色々。
私は、窯のカラーである緑と茶の組み合わせを発見して、即ゲット!
これ、袱紗なんです。祝儀袋など入れて持ち歩くもの。

でも、しろつめさんも、普段はDMを入れたりして使っています、とのこと。
ちゃんと用途で使うのと別の使いみちも、あれこれ考えるのが楽しそうです。
不思議なんですが、これ、みたりさわったりしてるだけで、なんだか楽しくなります。

乙女心、わっかるかなーーーーーー????(笑

乙女は花も好きだけど、団子も大好き。

ということで、ほんっとに久しぶりにトミーズさんのスコーンを買いました。ほくほく。
f0143299_0151127.jpg


あああああ、、、、、、
なんちゃない1日だったけど、たーのしかったーーーー!
つきあってくれたKチャンに感謝。
きみ、試着勧めすぎ(笑     でも、また行こう!

本日のメタボメニュー
豆カレー。油を吸うなすはレンジで下ごしらえ。フライパンでにんにく、たまねぎ、にんじんのすりおろしをいため、煮込みに使う鍋で豚挽き肉をいためます。色が変わったら、フライパンの中味を鍋に入れ、ピーマン(今日はパプリカ)、なす、エリンギ、ミックスビーンズ、レンズマメ、を足します。ここにトマト水煮缶、水、コンソメ、岩塩、カレー粉をプラスして20分ほど煮込み。最後にジャガイモ(小)をすりおろしてとろみを付けて出来上がり。

ずいぶん炒めの行程を減らし、ルウを使わないところがローカロリーの秘訣。たまねぎも、炒める前にレンジで下処理しておくと、もっと油を減らせます。
おためしあれ!
[PR]

by 93hossy | 2008-04-30 00:25 | モノ・もの・mono | Trackback | Comments(2)

決意もむなしく(笑

えー、、、決意もむなしく、本日は、旬のぷりぷりアサリを目にしてしまい、 もうこれしかない!と作ってしまいました。
f0143299_19464388.jpg

パエリア。

えー、、いちおうね、「おいしくやせる!」にものっていたのですが、オリーブ入りのトマトソースを以前お土産にもらっていたので、適当に作ってみました。

ですので、今回のレシピにサフランは入っていません。
ともかくきのこがターーーっぷりです。
そして、旬のアサリも。ほたてと鶏肉もはいってます。
もちろん、畑でつみたてのパセリも入れました。

手順は簡単。使うのは深手のフライパンひとつ。
にんにくとたまねぎのみじん切りをオリーブオイルでいためます。そこへ鳥のもも肉を1センチ角くらいに切ったものをいれ、色が変わるまで。
そこへ洗って水切りしておいた米をザザーーーっといれ、透明になるまで炒めます。
米が透きとおってきたら、白ワイン、味付け濃い目のトマトソース、水を入れ、パプリカ以外の材料をのせ、塩コショウしてたきます。(トマトソースと水は、いっしょにして沸騰させておくのがポイント。)
水分がなくなってきたら、パプリカを入れて火を止め、蒸し焼きで完了!

これ、海老やムール貝など、材料も時々かえると、またおいしいでしょうねえ。

メタボメニュー?あはは、まあ、こんな日もありです。(笑
おなかいーーーーっぱい!

きのこのうまみや、海鮮のうまみがぎゅーーーっとつまって、サフラン入りのパエリアとはまた一味違うおいしさでした。
[PR]

by 93hossy | 2008-04-28 20:09 | 料理天国 | Trackback | Comments(2)

自然の不思議

ちょっと前の日記でも書いたんですが、やはりこちらも私の当てが外れた外の風景。
f0143299_1401144.jpg

春展にあわせて、裏の田んぼに菜の花の種をまいたんですが、やはり、寒さが長引いて、春展のころは20センチから30センチくらいの高さしかありませんでした。おまけに、菜の花はほとんど咲かず、、、(T.T) 

まあ、自然をコントロールしようというのが土台無理な話ですね(笑

しかし、現在はこの通り。のび放題にのびて、高さ100センチから120センチくらい、、、。
風にそよそよとそよぐ姿もさまになっています。
その後ろには、田んぼを作っていただいている方の水田ごぼう。(隠れた菊池の名産です)

展示場の正面の窓からみても、菜の花が一面に見えて、ほんとにメルヘンチックです(笑

さて、話はかわりますが、私の仕事で欠かせないのが棚板そうじ。
焼き物をのせて焼くための板なんですが、これの表面に、焼きつかないようにアルミナコート剤というものをぬらなければなりません。
1回本焼するたびに、砥石でこすりとって、また新しいコート剤をぬります。

ぬったあとは、天日で乾かして、窯焚きの際に使います。

先日棚板をそうじして、天日に乾かしていたときのこと。
サーーーーっと通り雨が降りました。

こればかりはどうしようもありません(苦笑
どよーんと雲って、今にも雨が、、、というのであれば、用心もできますけど、晴れているのにふることがあるでしょ?あれです。

やられたーーー!

でも、そのあと乾いた棚板を見ると、思いもよらぬことが。

f0143299_1582225.jpg

これ、美しくありませんか?
自然の力でできた模様が、グラフィックデザインのようです。
手で描こうとしても、筆や道具を使って効果をだそうとしても、きっとこうはいきません。

うわー、、、。

思わず見とれて、窯詰の最中にカメラでパチリ(笑

そういえば、赤と緑、って、反対色ですが、自然界には、この、相反する色のグラデーションが存在します。よく考えるとすごいことです。
もっと自然を観察せねば。すごいことがたくさんおきてるはず!

本日も、猫の額ほどの庭で、花を植え替え、午前中いっぱい庭いじり。良い汗かきました。

 
[PR]

by 93hossy | 2008-04-28 02:15 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

趣味は、、、庭いじり?

料理は趣味、と公言してはばからないこのわたくし。
最近、とても庭づくりに興味が湧いています。

でも、今のとってつけたようなビオラをよせ植えしただけの庭では、なんだか物足りません。

それよりも、中庭の、ちょっと雑草などがのびてしまって、ワイルドに見えるところに惹かれるのです。

オフシーズンには刈り込んだ山吹も、シーズンになるとドワーーーーっとのびて、いい具合です。
あまり手を入れていない木の伸び放題な感じも大好き。

普通は刈りこんで作りこんでしまうマキの木も、うちのは伸び放題です(笑
いちど、からすが巣を作ろうとしたほど高く高くのびています。

雑草が、地を覆い尽くしている部分があるんですが、それも、なんだか遠くから見ると緑の絨毯ぽくて、すごくきれいに見えます。(わたしだけ?)

そんな風に考えていたある日、本屋でナチュラルガーデンなるものを発見!
みると、ナチュラルガーデン関係の本はたーくさん出ています。

ぱらぱら、、、、、    そうそう!!これこれ!!!!
ガーデニングがお好きな方なら知るひとぞしるターシャ・テューダーの庭も、さりげなく、人の手が入っていながらそう見えないナチュラルさが魅力の一つです。

うああああああ、、、、、みつけてしまった、、、、、、

これだーーーーーっ!心の中で、叫んでいました(笑

でも、あせるな、このひとは長い年月かけてこの庭をつくってきたんだ!
そう、少しずつ、てまひまかけて、かえていきましょう。

くうううう。。。。。楽しみを見つけてしまいました!

植物は、手をかけて、話し掛けて育てていくと、ちゃんとこたえてくれます。話すことこそできませんが、しっかり気持ちが伝わるのがわかります。

だから、調子が悪いと、すぐ植物にもそれがうつってしまう。
不思議なんですが、窯をひらいた当初、いただいた鉢を何鉢枯らした事か、、、、。
当時は、気持ちに余裕もなくて、あの、てのかからないポトスをからしたほど。
ごめんよ。からした植物さんたち。

でも、今は庭全体のことなんか考えている自分。

緑は自然と心を癒してくれます。
粘土もそうですが、土にさわっているのはほんとに気持ちのよいこと。

新しい趣味は、、、庭いじり(笑

今風だとガーデニング。

まあ、なんでもいいんです。

買って3年になる梅もどきも、だいぶ枝が格好よくなって、風にそよぐ様が目に心地よくなりました。

これから種まきのシーズン。庭の出来上がりを想像しながらスケッチをして、それにあわせて、、、できるかなあ、、、、。
まあ、あせらず、ぼちぼちとやりましょう。
[PR]

by 93hossy | 2008-04-27 00:59 | 好きなのよね | Trackback | Comments(3)

復活!メタボメニュー当番!

まー、、、春展からこっち、働いた働いた(笑
自分でいうのもなんですが、休みなしで、結構頑張っております(笑

しかし、ここへきて、はたときづきました。

た、た、たいじゅうが、、、、。

ものすごいことになっております(汗

これはいかん!

ということで、気がつくと、これまたふっくらしてきた弟と、自分のために、復活しました。
メタボメニュー当番!

やるぞーーー!
ということで、今回、張り切って購入してきたのが、
主婦の友生活シリーズ「おいしくやせる!」レシピ275 (定価890円)!!!

本日参考にしたのは、
豚肉と大根、万能ねぎのザーサイ炒め
グリルアスパラふわ卵&ジャコのっけ
の二品。

もちろん、そのまま作っても美味しそうだったんですが、今日は、万能ねぎのかわりににらを使ってみました。
グリルアスパラは、副菜として出したので、少々量を少なめに。

豚肉と大根、、、、豚肉を太目の千切りにしたら、しょうゆとさけ、しょうが汁で下味をつけておきます。千切りにした大根は塩もみ。使う前に洗って水を切ります。にらも、大根と長さをそろえてざくざくときっておきます。ザーサイも千切り。
ごま油で色が変わるまで豚肉を炒めたところに大根、ザーサイ、酒、塩コショウを入れて炒め合わせ、最後ににらをざざざっと入れてあわせます。いりごまをかけてできあがり。
これ、酒を紹興酒にしてみました。
見た目は、、、笑、、、あんまりおいしそうではないです。でも、食べてみると、なかなかいけますよ!たっぷりと野菜がとれます。
義妹が、パプリカなんか、入れると見た目もきれいでいいかもですね、と言ってくれました。
ふむふむ。なるほどね。
f0143299_19195757.jpg

グリルアスパラ、、、、これ、超簡単です(笑
オリーブオイルをまぶしたアスパラをグリルで焼いておきます。食べる直前がおいしいですね。
これにのせるのが、フワッフワ半熟いり卵(パルメザンチーズと牛乳入り)と、カリッカリに炒めたちりめんじゃこ。ちりめんジャコがおもわずおいしかった!!!
あ、ちなみにレシピではアスパラにしおもまぶしますが、私はなしでやってみました。ちりめんジャコの塩気があるので、十分だと思います。
季節季節で美味しい野菜をグリルして、フワッフワ卵をのっけると、ちゃちゃっと一品できそうです。

これに、冷蔵庫の中を見回して、あまり者同士あつめたスープ。たまねぎ、にんじん、白菜、エリンギ、熟れすぎたトマトをいれました。もちろん、いためずに、そのままゆでて使います。野菜だけですが、こくをだすのににんにくを一かけいれておきました。後はコンソメキューブをポイ!

初めて作るものは、なんだか楽しみです。
今回はおおむねみんなのお好みにあった様子。(特にうるさいじーじとばーばからもokがでました。笑)
ついでにごはんは雑穀をまぜて。フー満腹。・・・・っておい!満腹になってどーする!(笑

さ、また明日からガンガン作るぞー!!!
[PR]

by 93hossy | 2008-04-23 19:25 | 料理天国 | Trackback | Comments(2)

ちょっとはずれましたけど

仕事場の前の小さな庭。
春展のために、チューリップの球根を植えました。

でもっ!見事に当てが外れました。(笑

今年は寒かったので、いろんなものの芽吹きの時期がずれてしまったようです。

そして、今ごろ咲いています(笑
f0143299_19594054.jpg

ほー、、、こんな色だったのか。紫は好きな色ですから、ちょっとうれしい。

奥に写っているのは、翁草。これ、絶滅危惧種です。あ、私はちゃんと鉢植えを買ってきて植えましたよ(笑。それが今ではこんなにおおきくなったんです。種が落ちたところからは、自然と別の株もできてました。うちにあってるみたいです。

チューリップと一緒に、カサブランカの球根も植えたのですが、こちらは、ようやく今芽が出てきたところ!あんまり芽がでてこなかったので、もう腐っちゃったんじゃないか、と心配してました。
んー、、、でも、地下15センチも掘って埋めるんですから、芽が出るのにも時間がかかるのは当然ですね(笑
f0143299_203182.jpg


こちらも6年目でようやくここまで株が大きくなった、フリージアの原種。
切花として売られているものと比べると、花も葉も小さくて、とっても可愛いんです。
香りは、同じようにしますよ。あまーい香り。
f0143299_205503.jpg


春展のときは、ビオラだけ花が咲いていたんですが、今のほうがいろんな花が見えるし、端っこに植えている梅もどきも、葉が茂って、風にそよいでとてもいい感じなんです。
まあ、いいか!
私の毎日の楽しみでもありますからね。
草をむしって、水やって、たまに肥料やったりして。話し掛けながら育ててます(笑

これから鉄仙やジャスミンが大きくなっていきます。もちろん、カサブランカの大輪の花も楽しみです。
[PR]

by 93hossy | 2008-04-21 20:16 | 植物 | Trackback | Comments(2)

ガールズトーク(笑)

教室の後、お茶を飲みながらのひとときは、私もとっても楽しいんですが、来ている皆さんも、どうやら楽しみにしてくださっている模様。

本日は、珍しくスウィーツを手作りしたので、早速皆さんにも食べていただきました。

題して、「デトックス効果のあるパセリ入りチーズケーキ」    長っ!(笑

今、畑をのぞくと、パセリがそれはもういい香りをさせながら、こんもりと雲みたいに茂っております!これをプチンとちぎると、これまた更にいい香り!
料理には時々使っていますが、あまりの美しさに、

「そうだ!あのレシピで、パセリ入りのチーズケーキ作ろう!」

と思い立ちました。

少し前まで定期購読していた、大好きな雑誌「エル・アターブル」。
これに、パセリ入りのチーズケーキのレシピが載っていました。

クリームチーズやレモン汁、無塩バター、、、など、普通のチーズケーキに入っている材料のほか、ヨーグルト、卵白、粉糖、そしてパセリ!!!これが決めてです。

とはいえ、蒸し焼き40分もしますので、パセリパセリしているわけではなく、食べたあとに少し風味が残るかなあ、、、という程度。
f0143299_4121871.jpg

ちょっとわかりにくいかもしれませんが、実際は、すごくきれいな薄緑色しています。
仕上げに、畑でとれたての生パセリを飾ってお出しします。

それぞれ作りたいものが出来上がった人から、コーヒー豆をひいたり、カップをだしたり、みんな気もそぞろで準備します。

普通のものより酸味が効いていて、ほんのり甘い爽やかなお味でした。
大人味のチーズケーキ。

しげさんは眠い目をこすりながら食べたあとはすぐにお帰りに、、、。

そのあとは、おたのしみガールズトークです!!!(笑
あ、そこの人、つっこまない!
女性はみんな女のこの心を忘れないんです!いくつになっても!!!(笑

まあ、内容は、、、秘密にしておきましょう(笑
げらげらと大笑いして、「はー!楽しかった!」といいながら皆さんお帰りになりました。(笑
パセリ入りのチーズケーキでデトックス。
ガールズトークで大笑いしてデトックス。
作ってる時間と同じくらい話してた気もします、、、(笑

またガールズの集まる日が楽しみだなあ、、、、!
[PR]

by 93hossy | 2008-04-19 04:24 | 陶芸教室 | Trackback | Comments(4)

自然には勝てないですね

「大事に使っていたんだけど、欠けちゃったのよね」

これ、言ってくださるお客様、とってもありがたいんです。

最初からお付き合いしてくださっているお客様は、わりと言ってくださいます。
でも、初めてきてくださって、買ってくださったお客様、やっぱり遠慮なさいます。

でも、やっぱり、遠慮せず、どうか言ってくださいね。

自分では、土の特性を探り、それに合う焼成法で焼こう、と考えています。
この土は、1230度まで。還元は弱めにかける。石灰系の釉薬は避ける。などなど、、、。

だけど、やっぱり自然に採れる土。掘るところでも性質が違ってきます。
こればかりはどうしようもないのです。

この前の窯であがったものは大丈夫だったのに、今回のではすぐ欠けができた、、、。

こんなことが極まれにあるのです。

自然には勝てません。振り回されることも多いです。この仕事。

これを、いつも同じ品質に保つ努力をしなければなりません。
この土、今度のロット、だいじょうぶかな、と、試験する余裕。これを持って仕事ができればよいのですが、今のように忙しくしていると、品質は同じ!と信じて仕事してしまいます。

同じ土のはず。でも、違う。

自分で粘土を掘っても、おそらく同じことは起きるはずです。
いえ、自分で掘れば、もっといろんなことがあるのかなあ。

つくづく難しさを感じるこのごろです。
でも、負けたくはない!(笑
今日も、新しい化粧土の調合をあるところから仕入れてきました。
早速、試してみます。
絶対使いこなすぞーーー!!!うりゃうりゃうりゃーーー!!!あ、あくまで、心の中の叫びです(笑 レディーですもの、口には出しませんよ(笑

写真は、記事には全く関係ないんですが、最近、晴れた日はすごく気持ちがいいので、お弁当みたいにおかずを作って、おにぎり作って、テラスで食べるとおいしいだろうなあ、、、と考えているところです(笑
f0143299_1941073.jpg

[PR]

by 93hossy | 2008-04-17 19:37 | 仕事 | Trackback | Comments(2)

ようやく一区切り。

土曜日に法事を終え、我が家に大量にいた人間も去っていきました。(笑

春展直後からいた叔父夫婦、法事直前に帰ってきた弟家族、合わせて総勢十二名!
なんともにぎやかな毎日でした。

春展後に、もう一窯上げたわたくし。
仕事とまかない担当は、かなりあわただしかったのですが、
ひさびさ楽しかった!

何を作ってもまー気持ちよく食べる食べる食べる!!!(笑

横浜や福岡からの客人に合わせたように、方々から季節の味覚をいただきました。


わらび
ふき

どれも香りがよくて、「あああーーーー田舎の春だぜ!」感、満喫できたはず!

昨夜は福岡組最後の夜で、私も久々ワインを飲みました。
弟がフランスに仕事で行ったときのお土産ワイン。
f0143299_21531467.jpg

比較のために、普通の大きさのシェリー酒を置いてみましたが、伝わるかなあ、、、。
ずいぶんなデカワイン!
これをフランスから持って帰ってくれたかと思うと、感謝の気持ちとともに笑いが、、、(爆

いえ、愛がありますよね。愛が(笑

おいしかったですよ。添加物なしで、悪酔いもしませんでした。
手作りギョーザに、生春巻き、ざるうどん、、、と、かなり何でもありのメニューでしたが、
飲んで食べて笑って、みんな楽しく過ごしました。

こういう節目に親類が集まるのって、意外と楽しいですね。

さ、また明日っから元気に働くぞーーー!!!
[PR]

by 93hossy | 2008-04-13 21:58 | その他 | Trackback | Comments(6)

はやいですねえ。

♪やねよーりーたーかーい こいのーぼーりー

青い空、さわやかな風!
すっかりあたたかくなりました。

昨日は、恒例の鯉のぼり&矢旗たてがありました。
とはいえ、もう土台は去年からそのままです。
長い長い杉の木の枝をおとし、棒にしたものをたてて、
鯉のぼり、武者絵の描いてある矢旗、名前旗、と立てていきます。

季節を感じますねー。

ときおり風が強く吹いて、ばたばたと鯉のぼりは天を泳ぎます。
f0143299_1375553.jpg


おーーー!!!泳いでる泳いでる!

風がなくて、鯉のぼりがしょぼんとしてるより、こんな風にばたばたと泳いでると、なんだか勢いづいてしまいます。(何で私が?笑)

うりゃうりゃうりゃーーーー!

口にこそだしませんが、心の中はこんな勢いで仕事しております。(笑


ここのところ、土をどうにかあつかいながらオブジェをつくる、ということを考えていましたが、ふと、焼き物の材料(窯材といいます)のなかには、もっと面白いものがあるなあ、、、と思い立っております。

これらをもっと観察して、実験して、おもしろいことができるかもなあ、、、。

Object.    
いったい、私が作る必要あるのかしら、と思った時期もあります。
でも、これについて、必要論は、、、   必要ないですね(笑
衝動があるから作る。

器でも、その場の空気を変えてしまう力をもっているものはあり、それらはObjectとして存在し得ます。本来の用途とは違った意味を持つ、そんな力のある器。

古い時代の茶器などは、風格があって、品があって、殺気が感じられ、それでもこちらを包み込んでしまうおおらかさがあります。(と、私は感じることがあります。)

はたして、自分はいつの日かそんな力をもつ器が作れるようになるのか。

そのためには、遠回りに見えても、いろんなことをやってみなきゃなあ、と思うこのごろです。

もしかしたら、用途のないObjectも、いつかは、、、というその日のための、遠回りの一つなのかもしれません。


いや、、、、べつものかなあ、、、、。

すぐに結論付けてしまう必要はないか。

どんどん作りたいものをつくる。これしかないですね。(笑
[PR]

by 93hossy | 2008-04-09 13:30 | | Trackback | Comments(4)