カテゴリ:NPO法人・千年の風( 1 )

吹くのか?!風!!

このほど、ようやくNPO法人「菊池まちづくり千年の風」が認証を受け、やっと菊池のまちおこしの母体のようなものができあがりました。
本日2月9日は、そのお披露目でした。

f0143299_22184094.jpg

これまで、万華灯(まんげとう)という、ろうそくの明かりで地上に絵文字を描く、というイベントや、そのほかの「もっともっと菊池を面白く、人が集まる場所にしていきたい!」というイベント諸々に、少しずつ参加させていただいてきました。
仕事の都合で会議に出られなかったり、イベントに参加できなかったりしたこともあります。
今回の活動の拠点、旧松倉邸のおそうじも、参加できず、本当にお披露目の会に参加していいのかどうか、迷ったりもしました。
だけど、せっかく声をかけてくださった方々に、少しでも恩返しをしたい、と思えるようになり、今回、展示と裏方で参加させていただきました。

旧松倉邸は、菊池神社の足元、菊池高校の目の前に建っている、その昔料亭だったところです。座敷を横切らずにお手洗いに回れるつくりや、まわり縁があって、景色を見渡せるつくりなど、料亭ならではの建築ポイントが見受けられます。
旧いかまども残っています。(現在は使われていません。)
引き戸のちょっとした部分に細工も見られます。
f0143299_22324638.jpg


今日は、私のほか、このまちおこしの陰の立役者、坂本さんのコレクションされた雛人形の展示を中心に、和菓子の実演販売、杉板に即興で絵や言葉を書かれる実演など、少し懐かしい、心温まる展示が会場をにぎわしました。
f0143299_22361787.jpg

掃除の段階では、殺風景で寒々しかったこの家にも、人が集って血が通ったようです。
f0143299_22554042.jpg

たくさんのゲスト。靴を間違えないようにするのがたいへん!
f0143299_22403299.jpg

これから、3月9日まで、1ヶ月の間、土・日・祝日には開放され、一般の方々にみていただけることになっています。
そのあとは、またいろいろと面白い企画が待っています。
たくさんのひとが、いろんな思いで集まって、ああでもない、こうでもない、と、意見をだしあうのですから、きっときっといろんなことがあると思います。でも、めざすところはいっしょ。「菊池をもっと面白く!」そこが大事なポイントです。

もっともっとたくさんの方々にきていただけるように、そして、おもしろいことが発見していただけるように、私たちも楽しんでやっていきたいと思います。くーーーっ!楽しみ!!!
ぜひぜひ、期間中、私の焼き物も展示してありますので、足をお運びください!

「菊池わいふ「御所通り」ひなまつり」  
とき: 2008年2月9日から3月9日まで  土・日・祝日のみ 
    午前10時~午後4時
ところ: 「千年の風」館(旧松倉邸)   菊池高校の正面になります

菊池わいふのひなまつりは、このほか各所で展示があっています。スタンプラリーなどもありますので、みなさまどうぞおこしくださいね。
f0143299_2259841.jpg

[PR]

by 93hossy | 2008-02-09 23:07 | NPO法人・千年の風 | Trackback | Comments(2)