パンゲア。展メンバーで避難所へいってきました

もうだいぶ前のことになりますが、五福町公民館に、パンゲア。展メンバーで行ってきました。
新町や呉服町を通ると、その町並みの大きな変化におどろき、また視覚的なショックを受けました。
私の家の近辺とはまったく違う風景でした。
屋根瓦がずりおち、屋台骨が斜めにゆがんだ家々が続き、そこにはよくみると赤い札が貼ってありました。

公民館に入っても、また現実をつきつけられて、息をのみました。
硬い床の上で横になっている方々。スリッパのたてる音ひとつにも敏感に反応されます。
そこには、静かな日常とは程遠い、毎日をむしりとられた人が肩をよせあっていらっしゃいました。
 
こんなところで、いったい私たちにできることがあるんだろうか。
一瞬、そんな思いもよぎりましたが、4階の現地に階段でのぼっていくと、
見慣れたメンバーが集まっており、少しほっとしながら準備に入りました。
f0143299_22212715.jpg

f0143299_22222278.jpg

始まる時間になると、保護者の方同伴で子供たちが集まり、するするーっとワークショップは始まりました。
私の心配など、まったく必要ないものでした。
ものづくりに没頭する時間。それは、思いのほかこどもたちを楽しませ、表情を緩ませることができたのでした。
f0143299_2224596.jpg

マーブリング、貼り絵、デコカードづくり、色鉛筆の塗り絵などなど、、、
あいまに人が一瞬とぎれると、すかさずメンバー同士でいれかわり、他のワークショップでものづくり。
わりと、単純で、難しいことを考えなくてすむたぐいのワークショップだったのがよかったようです。
みな、ほっとしながら、笑いながら、いい時間をすごすことができました。
また他の場所でも、こういうWSの要望があれば、うかがいたい、とメンバー一同申しております。
どうぞお気軽にお声をかけてくださいませ。
[PR]

by 93hossy | 2016-05-25 22:28 | その他 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://hossy93.exblog.jp/tb/25266414
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< バターチキンカリー チャリティー展へ参加いたします >>