tournerとしての再出発

DMもできあがり、そろそろどこかでごらんになっている方もいらっしゃるかもしれません。
お気づきでしょうか。

星乃窯→tourner(トゥルネ) 
星乃久美→星乃功実

 工房の名前が大きくかわりました。水害に遭った後、おもてに出していた看板が腐ってしまい、燃やさなくてはならなくなりました。これ、結構ショックな出来事でした。
でも、ものは考えよう。
 ずっと以前から、人につけていただいたこの工房名を、変えたい、と思っていましたので、これをきっかけに考えることにしました。
 tournerとは、 思考をめぐらす、自然が循環する、ろくろを回す、といった多様な意味をもつ単語です。フランス語に堪能な方に教えていただいたこの言葉は、まるで樹の幹から枝葉がのびてどんどんひろがっているように、沢山の意味をもつそうです。 一度、個展のテーマとして、循環、という意味でこの単語を使ったことがあり、そのときからいつか、tournerを自分の工房名にしたい、と考えていたのでした。
こんなふうに、私の作ったものが誰かの元にめぐっていき、またそこで対話が生まれて幸せな時間がめぐったり、いろいろなところで関わる人たちとのいい循環が生まれたりするといいな、という気持ちです。
これに伴い、作家として活動するときの名前を、星乃功実と表記を変えました。
 どうぞ、新生tournerをよろしくお願いします。
f0143299_23482214.jpg

[PR]

by 93hossy | 2015-11-23 23:48 | | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://hossy93.exblog.jp/tb/24701918
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< かぶの美味しい季節です 冬展のおしらせ >>