くるくる回転日

朝5時半。型作り。以前から作ろうと思っていた角皿。
ひとまわり大きな、取り皿などにもつかえるもの。
滴り落ちる汗をふきながら、作業はあっという間に終わった。
乾燥の間にひびなど入らないとよいが。

午後2時。熊本市上通り大森ビル3階。
パンゲア。展カタログ会議。

写真確認。色調整について。
vol.10展示のアイディア確認。
来年の街なか美術館展示のアイディア確認。
来年のパンゲア。展について。
資金確保のためのアイディア。

静かな環境で、スムーズにすすむ。
いつもより意見もよくでて話し合いは実のあるものだった。
もういちど、しっかりとみんなで会を作り上げていければいい。
壊れることを恐れるな、とある人にアドバイスをいただいた。
べつに恐れてはいない。
だけど、続けることには意義を感じるから、
簡単に投げ出したくはないだけ。
パンゲア。独特の、あいまいでゆるいくくりは、最初なじめなかった。
でも、今は出たり入ったり、大きくなったり小さくなったり、
呼吸をしているこの会の成長が面白い。
得体の知れない巨大なアメーバのように、
いろんなアーティストをとりこんで、輩出していく。

その後、ヒラタクンの個展をみにいく。
時計を見ると午後4時50分。
仁王さん通りのフルカワにて8月1日まで。
彼の絵は、けして明るくはない。
が、怒り、情熱、エネルギーといったものが絵の中に凝縮されている。
観るたびに技法や色使いなど変化があって面白い。

一人の人間が描いたように思えないね、というと、
表面的にみられてレッテル貼られるのがいや、という。
人間は多様性のかたまり。
だから、いろんな面をみてもらうためにいろんな絵を描く、と。
私も以前、一人のひとが作ったように思えないね、といわれたことがある。
心の中で、ヒラタクンと同じことを考えていた。
絞れない、とか、そういうことじゃなく、
自分は1面的な人間じゃないし、おなじことばかりやってられない!という気持ちがそうさせた。
世代はまったく違うけれど、共感できる部分があるのがヒラタクンだ。
突っ走れ!ヒラタクン!

午後5時30分。イクイップメントフロアにて茶豆さんと打ち合わせ。
秋展について。
春展(10周年!)について。

秋展は、お茶・珈琲を楽しむ器、にしぼって作成。
休むまもなく働いてる人は私の周りにもたくさんいる。(私も含め)
でもね、やっぱり、一息ついて、ほっとして、ぼーっとする時間も必要だ、と思う。
ちょっと身体をいたわってあげなさい、といわれて、しみじみと感じたこと。
誰も自分の体のことまではかまってくれないのだからね。
セルフケアが大事。ちょっとした休憩も、そのひとつに入る。

今回は珈琲だけでなく、中国茶の茶器(ガイワン)にも挑戦の予定。
土などうまく合うものがあればよいが。
ともかく作ってみないことにはわからない。
そのほか、久しぶりにコーヒードリッパー、ポット、菓子皿など。
秋は2日間だけの予定。(気持ちでは3日やりたいんだけど。。。)

春展は、10周年ということもあり、少しいつもと違ったことをやりたいと思っている。
お祭りみたいにしようか、とか、屋台だすか、とか、
それ、窯と関係ある?っていうアイディアもでたけど、まだ決まらず。
もう一度考えて打ち合わせしなおすことになった。
なにかいいアイディア、降りてこないかなー!
演奏してもらうか???(笑
で、本人も乱入、、、とか(笑

こういう、かけ離れたことばかり考えていると、
いつかきゅっとくるアイディアが降りてくる瞬間があるものだ!
アンテナはいつもはっておいて、頭の片隅においておく。

夜7時前、美容室「たね」のすぐるださんに会いにいく。
久しぶり。だけど、それを感じさせないのが彼女のすごいところ。
お客さんとももちろん初対面だけど、いつの間にか仲良く話せる。
よく笑った。
また近々会える気がする。

くるくる回転したいい一日だった。
今日も蝉の声なんかに負けないぞ。
[PR]

by 93hossy | 2010-08-01 11:47 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://hossy93.exblog.jp/tb/14309513
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 肩透かしだったなぁ、昨日の雨 茶会 >>